瀬戸大橋を電車で行く観光イベント【アンパンマントロッコ2018】アクセス他まとめ

予讃線を走るアンパンマン列車

瀬戸大橋を電車で行く観光イベント【アンパンマントロッコ2018】アクセス他まとめ

はじめに

 

アンパンマン列車 Anpanman Train

 

子供から大人まで

お馴染みのアンパンマンですが、

四国では「アンパンマン列車」が

走っているのです。

 

色鮮やかなラッピングが

施され、非常に夢のある列車です!

 

そのアンパンマン列車ですが

トロッコ列車でも登場しているのです。

 

今回はそのアンパンマントロッコ列車

についてご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

瀬戸大橋を電車で行く観光イベント【アンパンマントロッコ2018】アクセス他まとめ

イベントの概要について

岡山~琴平・高松間を走る

「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」には

瀬戸内海の島々をイメージした

風景の中にアンパンマンと

仲間たちが描かれています!

 

 

 

 

爽やかな風を受けながら

絶景の瀬戸大橋を渡ってみませんか!?

 

 

 

運行日時

■冬期などを除き

土日・休日と夏休み期間を

中心に運行しています。

※2018年(平成30年)は3月17日(土)から運転開始です。

※例年11月までの運転です。

 

 

 

運行区間と時刻表

■運行日は瀬戸大橋を1日2往復します。

 

「アンパンマン」の画像検索結果

 

 

■(上り:トロッコ2号)

高松9:10→坂出9:43→児島10:05→岡山10:44

 

(上り:トロッコ4号)

琴平13:16→→児島14:04→岡山14:53

 

(下り:トロッコ1号)

岡山11:18→児島12:10→琴平13:09

 

(下り:トロッコ3号)

岡山15:21→児島16:11→坂出16:33→高松17:19

 

 

 

■高松〜岡山間の停車駅は

〈高松・瑞岡・鴨川・坂出・児島・岡山〉です。

琴平〜岡山間の停車駅は

〈琴平・善通寺・多度津・丸亀・宇多津・児島・岡山〉です。

 

 

 

列車の特長

 

「アンパンマン」の画像検索結果

 

アンパンマントロッコからの

瀬戸大橋の風景は絶景です。

日中はもちろん、夕暮れ時も非常に美しいです。

車内ではアンパンマンお弁当や

パンを発売中していますよ♪

 

 

問い合わせ等

JR公式サイト

http://www.jr-eki.com/aptrain/index.html

 

 

スポンサーリンク

 

 

瀬戸大橋を電車で行く観光イベント【アンパンマントロッコ2018】アクセス他まとめ

料金について

 

参考程度で考えて頂きたいのですが、

岡山から高松の間が

大人2,590円  子供1,730円です。

 

岡山から琴平の間で

大人2,310円  子供1,640円です。

 

 

 

 

瀬戸大橋を電車で行く観光イベント【アンパンマントロッコ2018】アクセス他まとめ

おまけ  他のアンパンマン列車のイベント!

★アンパンマン列車エンジョイツアー★

アンパンマン列車をご利用した

旅行に便利になりました。

JR+宿泊+特典

セットになったおトクなツアーイベントなのです。

 

 

JR四国全線フリーきっぷ

(特急列車 普通車指定席)がセットで、

JR四国管内のアンパンマン列車を

利用することができます。

 

 

さらに、特典はアンパンマンの

キャラクター「ぬいぐるみ」です。

 

JR四国が誇るアンパンマン列車を

堪能できるイベントですよ♪

 

 

 

気になるおすすめポイント

 

「アンパンマン」の画像検索結果

 

■JR四国全線フリーきっぷ(2日間用)

JR四国管内の特急列車普通車指定席が

利用できます!

 

また、商品にセットになった

フリーきっぷでJR四国管内の

アンパンマン列車が

利用できます!

 

 

■宿泊(1泊2食付または1泊朝食付)

厳選された四国各地の宿泊施設をご用意!

 

 

■ぬいぐるみ特典

1グループに1つキャラクターぬいぐるみプレゼント!

ご宿泊施設のフロントにてお渡しします。

 

 

■バースデー特典1

お子様がお誕生日月の場合、

バースデーカードもプレゼントされます♪

ご宿泊施設のフロントでお申し出下さい。

 

 

■バースデー特典2

高知駅アンパンマン列車ひろばの

「バースデータイム」がご予約できます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

瀬戸大橋を電車で行く観光イベント【アンパンマントロッコ2018】アクセス他まとめ

おわりに

私は四国に住んでいますので

普通にアンパン列車をよく見かけます。

 

勿論、全ての便ではありませんが

なんといっても目立つので

自然と目が行くのです・・・。

 

内装もアンパンマンとその仲間たちが

描かれており

夢いっぱいの電車です!

 

小さな子供さんがいれば

絶対見せてあげたい列車ですよ♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ