『日本一危険な滑り台』遂に撤去!費用は?過去に滑った感想は?

日本一危険な滑り台』遂に撤去!費用は?過去に滑った感想は?

はじめに

昔から知っていました。

愛媛県今治市にある危険な滑り台です。

 

子供は勿論、

大人も滑って遊ぶ事ができます。

 

 

 

朝倉緑のふるさと公園にあるのですが

普段は、ほとんど人がいなく

ガラガラです・・・・。

 

 

しかし、数年前に

ネットで危険にすべる動画が流れたことで

すっかり有名になってしまいました。

 

今治市・・・

 

 

どこかで聞いた事が・・・・

 

 

そうです、あの加計学園

獣医学部が開設される大学の

近くにあります。

 

ちなみに、私、加計学園グループの

卒業生でもあります。汗

 

 

スポンサーリンク

 

 

日本一危険な滑り台』遂に撤去!費用は?過去に滑った感想は?

遂に撤去!!費用は?

「お金 飛ぶ」の画像検索結果

 

 

 

今治市は撤去費490万円

新しい遊具の設置費690万円

新年度初予算案に計上したことが分かりました。

 

 

今治市によると、滑り台は

1991年に設置され、

日本公園施設業協会

安全基準を満たしています。

 

 

安全基準の基準でなんなんでしょうか??

 

 

2年前の秋に、降雨らしき時に滑った人が

勢い良く降り口を飛び出す動画が

ネットで公開され、テレビのバラエティー番組でも

『日本一危険な滑り台』

などとして紹介がされていました。

 

 

使用することを1カ月ほど禁止し、

「寝そべって滑らないこと」など

注意喚起の看板を新設して再開したのですが、

昨年4月に2歳児が柵に顔をぶつけて

ケガをして、再び使用禁止になったのです。

 

その後も使われた形跡があり、

市では安全を確保できないと判断し、

今年度中の撤去を決めたのです!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

日本一危険な滑り台』遂に撤去!費用は?過去に滑った感想は?

日本公園施設業協会とは?

この公園の滑り台が

安全の基準に該当しているか判断した

『日本公園施設業協会』

について調べてみました。

 

ホームページより

『一般社団法人 日本公園施設業協会は

公園施設の安全性・耐久性・快適性等を

考慮した製品の開発のために、技術開発や

調査研究、需要調査、国際交流、普及啓発

などで積極的な活動を展開しています。

特に、子どもにとって大きな魅力である

遊具の安全については、力を入れて

取り組んでいます。』

 

このように記載されていました。

 

気になって

電話してみました。

 

 

「電話」の画像検索結果

 

『愛媛県今治市の滑り台が

撤去されるということですが、

そちらの安全基準は

教えてもらえないですか?』

 

協会

『A4の分厚いものがあります。

必要な人には有料でお渡ししております。」

 

ホームページに

内容は掲載してなかったですが、

一般公開はされているようですね。

 

 

 

 

 

日本一危険な滑り台』遂に撤去!費用は?過去に滑った感想は?

過去に私が滑った感想

ホント、人があまりいないところなんです。

ま~、田舎の公園って

いった印象ですね。

 

見ただけでも迫力はあります!

 

子供だけが遊ぶのでなく

大人も対象としているような感じです。

 

逆に言えば、子供だけで遊ぶのは

やはり危険を感じますね・・・。

 

 

私が滑ったのは天気の日で

滑り台は乾いていました。

 

滑り始めると、お尻がいたく

体をコントロールすることで

どんどん加速しましたね~。

 

普通なら自分でスピードを

セーブすることができますが、

悪ふざけで滑れば、ケガを負う

可能性は高いですね!

 

「ショック」の画像検索結果

 

高額な費用がかかりますが

撤去は仕方がないですね・・・。

 

残念です・・・。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ