ニキビを治す3つの方法とは?中学生・高校生の対処方法は?

ニキビを治す3つの方法とは?中学生・高校生の対処方法は?

はじめに

この記事はニキビに悩む

中高生必読です!!

 

早い人は小学生の高学年から

男女を問わずニキビが

気になる年頃になります。

 

私も当時はニキビが多くて

顔中凸凹になっていました。(^^;

 

ニキビに悩む年頃ですので

仕方がない部分もあるかもしれません。

 

しかし、出来る事なら

キレイな顔で過ごしたいですよね??

 

今回は、私が試して

効果が高かった治す方法を

3つご紹介します!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニキビを治す3つの方法とは?中学生・高校生の対処方法は?

①油っぽい物を食べない(量を減らす)

身体の内面から改善する方法です。

思春期はただでさえ食欲旺盛ですよね。

 

その上に、非常に油っぽいものを

好んで食べると思います・・・。

 

ハンバーグ

から揚げ

天ぷら

焼鳥

他にもいろいろあると思います。

 

 

今でも私は油っぽいもの

嫌いではありませんが、

これらの食べ物を

なるべく避ける事によって

改善します。

 

逆に積極的に食べて欲しいものは

野菜や海藻類です。

 

極端に食べ方を変えるのは

栄養の偏りの原因にもなりますので

バランスを重視しながら

取り組むといいでしょう。

 

油っぽいものを減らすと

ニキビが減るだけでなく

思春期特有の臭いも

軽減しますのでおすすめですね♪

 

 

ニキビを治す3つの方法とは?中学生・高校生の対処方法は?

②洗顔はほどほどに

ニキビが気になると

ついついゴシゴシ洗ってしまいす。

 

しかし、この行為が危険なのです。

洗顔フォームは刺激の少ないものを使用します。

 

私が試した方法は、

夜の入浴のみ洗顔フォームを使用しますが

朝はぬるま湯で洗うだけにしました。

 

過剰に皮膚の油分が減少すると

身体は益々油分を出そうとするのです。

 

結果的に顔もテカテカになってしまいます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニキビを治す3つの方法とは?中学生・高校生の対処方法は?

③薬を試す

ズバリ、市販の薬を塗るよりも

ちょっと面倒でも

皮膚科を受診して

医師から処方してもらった

薬を塗る方が効果が高いです。

 

これは、どんな薬でもそうですが、

市販薬の成分や量は制限があり

改善に向けて不十分なものが多いのです。

 

これは、安全を一番に考えた結果ですが、

医師が診察して、状態にあった薬なら

市販薬以上の成分や量が含まれており

改善に向けて近道のなのです。

 

私の場合、近くの皮膚科に行きましたが

先生が肌を診てくれると

すぐに薬を出してくれました。

 

しかも、ニキビに関しての

正しい知識や対応策も教えてくれます!

 

 

 

 

ニキビを治す3つの方法とは?中学生・高校生の対処方法は?

本当にいつかは治る??

ニキビが多い少ないは

個人差がありますが、

大人になれば必ず改善されますので

安心してください!!

 

私も将来どうなるかと思いましたが

今では40過ぎても

ツルツルキレイなお肌で、

実際の年齢よりも若く見られますよ♪

 

 

中学生・高校生はニキビの

ピークだと思いますが

必ず改善される時がきます。

 

心配する人も多いと思いますが

大丈夫です、安心してください!

 

 

スポンサーリンク

 

ま と め

今回ご紹介した3つの方法は

実際に私が実践した方法です。

 

 

①油っぽい物を控える

②洗顔に気を付ける

③薬(特に病院で処方されたもの)を試す

 

これらを試してみて下さい。

 

本当は、もっと科学的な

根拠に基づいたものがあるかもしれません・・・。

 

 

しかし、実践できないと

意味がないと思います。

 

決して難しくないと思います!

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ