【中学生のお悩みを解決】ニキビ男子は洗顔方法が重要!?

「アクネ菌」の画像検索結果

中学生のお悩みを解決】ニキビ男子は洗顔方法が重要!?

はじめに

ニキビに悩む

中学生必見記事!!

 

私は中学生の頃

酷いニキビでした。

親が心配して、頼んでもいない

塗り薬を買ってきました。笑

 

それぐらいニキビは

多かったですね・・・。

 

 

しかし、高校を卒業するころになると

見事にニキビはなくなり

キレイになりました。

 

一時的なものではありますが

成長期の中学生は

多くの人が悩んでいると思いますね。

 

スポンサーリンク

 

中学生のお悩みを解決】ニキビ男子は洗顔方法が重要!?

なぜ中学生はニキビが増える?

思春期である中学生のニキビは

皮脂が過剰分泌されることが

原因だと言われています。

 

思春期の中学生たちは

成長ホルモンが多く分泌され、

成長ホルモンが皮脂腺を

積極的に刺激してしまうことになるのです。

 

それが、ニキビの出来やすい

環境を作るということになります。

 

皮脂に刺激が出るということは

毛穴が簡単に詰まってしまう

ことになるのです。

 

実は、これがニキビの菌を

繁殖させやすい原因になるのです。

 

 

ニキビの菌?

 

正式な名前は何だと思いますか?

 

答えは

 

アクネ菌です。

 

「アクネ菌」の画像検索結果

 

一度は耳にされた人

いるかもしれませんね。

 

アクネ菌の育ちやすい環境に

ある人が、ニキビが増える事になります。

 

 

 

中学生のお悩みを解決】ニキビ男子は洗顔方法が重要!?

アクネ菌について

 

 

アクネ菌は常在菌です。

善玉のアクネ菌は肌を

弱酸性に保ち、病原菌の繁殖を

抑える性質があります。

 

一方、悪玉のアクネ菌は

遊離脂肪酸という有害な

物質を排出し、その結果

ニキビに炎症が起こるのです。

 

 

アクネ菌は空気が入らず

皮脂の多い場所を好みます。

 

角質で塞がれた毛穴の中で、

皮脂を餌に悪玉のアクネ菌が増殖し

ニキビが悪化するのです。

 

スポンサーリンク

 

 

中学生のお悩みを解決】ニキビ男子は洗顔方法が重要!?

ニキビを防ぐには洗顔が有効?

成長ホルモンによって過剰に

分泌された皮脂や、汗やホコリといった

汚れを取り除くために

洗顔は必ず毎日行なうようにします。

 

洗顔の回数ですが、

朝と夕の2回で十分だと思いますね。

 

ニキビ肌は敏感になっているため

洗顔料はできるだけ

低刺激のものを選びます。

 

強くこすらず、優しく洗い流しましょう。

 

 

 

 

中学生のお悩みを解決】ニキビ男子は洗顔方法が重要!?

保湿も重要

洗顔するだけでなく

その後の保湿も重要です。

 

化粧水はヒアルロン酸や

コラーゲンをいった保湿成分が

含まれているものを選びましょう。

 

手に化粧水を乗せて

ニキビの部分だけでなく

顔全体に馴染ませます。

 

乳液には油分成分が

含まれているため

化粧水よりも後につけることで

化粧水の保湿成分を

肌に閉じ込めることができます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

中学生のお悩みを解決】ニキビ男子は洗顔方法が重要!?

ま と め 【ニキビが酷いと跡が残る?】

「アクネ菌」の画像検索結果

冒頭でもお話しましたが

私もニキビが酷くて

中学生の頃は凸凹肌でした。

 

しかし、現在の肌はツルツルです。

 

適切なケアをしていたのかと

言われると自信はありませんが、

一番酷い時期は中学生から高校生に

かけてが多いことは事実です。

 

今は酷いニキビで悩んでいると人は

多いと思いますが、

大人になればきっとキレイになります。

 

そのためには、適切なケアを行いましょう。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ