ドラマ:ブラックペアン2018春開始!あらすじは?脚本丑尾氏とは?

「医者」の画像検索結果

ドラマ:ブラックペアン2018春開始!あらすじは?脚本丑尾氏とは?

ドラマのあらすじ

TBSでは、2018年の春(4月)から

日曜劇場としてブラックペアマン

放送する予定としています。

 

 

気になるあらすじでをご紹介します。

天才的な手技を持つ、渡海征司郎が

主役になります。

 

大学病院にいながら、

出世に興味のない一匹狼で、

万年平の医局員なのです・・・。

 

手術成功率100%を誇る孤高の

天才外科医である一方

その傲慢な性格と言動とのあつれきを

常に生じているのです。

 

同僚からかは

「患者を生かし、医者を殺す」と

評される、通称『オペ室の悪魔』なのです。

 

そんな渡海がメスを握る

東城大学医学部付属病院に

他の大学出身の新任の医師によって

「外科医の腕を全く必要としない」

手術用最新医療器具が持ち込まれ

新しい手術の形が導入されようとするのです。

 

技量に左右されずに誰にでも扱えるという

心臓手術の医療機器に、

外科医としての手術の工程の一部を

本当に任せることができるのでしょうか??

 

「この技術導入に浦はないのか?」と疑い

反対する渡海の闘いが始まるのです。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ:ブラックペアン2018春開始!あらすじは?脚本丑尾氏とは?

主演は二宮和也

嵐の二宮和也さんは

日曜劇場初主演なのです!

 

二宮和也 に対する画像結果

 

ジャニーズファンでなくても

一度ぐらい顔を見たことがあると思います。

 

身長は168cmとやや小柄ですが

バラエティー番組やトーク番組で

よく顔を見かけますね・・・。

 

最近のドラマでは

『フリーター、家を買う。』なんかが

印象的ではないでしょうか?

 

映画では『GANTZ』や

『母と暮らせば』で人気を博していますね!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ:ブラックペアン2018春開始!あらすじは?脚本丑尾氏とは?

脚本の丑尾健太郎氏について

脚本の丑尾健太郎(うしおけんたろう)

さんですが、実は筆者の同級生なのです。

 

最近では正月に放送された

都庁爆発も手がけています。

 

都庁爆発 に対する画像結果

 

番組ホームページ:http://www.tbs.co.jp/tocho-bakuha/
彼は、愛媛県大洲市出身の41歳です。

 

「大洲市」の画像検索結果

↑↑↑大洲市の中心部を流れる肱川です↑↑↑

 

 

 

「大洲市」の画像検索結果

↑↑↑大洲城です↑↑↑

 

 

 

「大洲市」の画像検索結果

 

大洲市は愛媛県の南予地方にあります。

盆地なので夏は暑く

冬は寒いとことですね。

 

私の実家もここにありますが

今年の冬はかなり雪が積もったようです・・・。

 

 

彼は地元の小、中、高校を卒業後

神戸大学に進学しました。

 

私の思いでは、やはり頭が良い人でした。

よく学級委員長をして賢そうな雰囲気で

クールな印象です。

 

しかし、運動も苦手な方ではなくて

小学生の頃にはソフトボール

中学生にはバレーボールをしていました。

 

 

 

彼が所属する会社のホームページを見つけました。

そこで本人の紹介もされています。

http://sacca.co.jp/?page_id=197
ネット検索で画像を探しても

ヒットしませんが、

気の優しそうな誰にでも好かれる人柄ですよ♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

さいごに

「期待」の画像検索結果

脚本の丑尾健太郎氏が私にとって

身近な存在だったので

そちらにも触れながら

ドラマのご紹介をさせて頂きました。

 

彼の作品は展開が早く

観る人をグッと惹きつける事ができます。

 

まだまだ41歳なので、

今後の活躍も期待できますね!!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ