またも医療ミス!大阪の病院で血液輸血で間違い!患者は死亡

「病院」の画像検索結果

またも医療ミス!大阪の病院で血液輸血で間違い!患者は死亡

事故の経緯

大阪府吹田市の吹田徳州会病院

10月から今までに

血液型を間違って患者に輸血してしまう

医療ミスが2件起きていたことが分かりました!

 

 

★1件目(10月17日)★

輸血後に患者さんが息を引き取りました・・・。

 

★2件目(12月 5日)★

直後にミスに気付き対処し、体調に異常はありません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

またも医療ミス!大阪の病院で血液輸血で間違い!患者は死亡

事故の詳細について

10月17日の件

大動脈解離で心停止状態だった

B型の60歳代の女性に対して

誤ってA型の血液280mlを

輸血してしまったのです。

女性は3日後に多臓器不全で

息を引き取ってしまいました・・・・。

 

異なる血液型の輸血が原因で

赤血球が壊れる副作用は見られていないため

病院は『ミスと息を引き取ったことは関係ない』

と話しているのです。

 

 

12月 5日の件

消化器関係の病気を患う

O型の40歳代の男性に対して

A型の血液を輸血してしまいました。

 

約15分後に微量を注入した段階で

ミスに気が付き直ぐに止めています。

 

 

いずれの事故も

別の患者に使う輸血パックを

取り間違えたことに対して

看護師や麻酔科医が

気が付かなかったと言っています・・・。

 

病院の植嶋敏郎事務部長は

「再発防止のため血液型の照合を徹底する」と話しています。

 

 

スポンサーリンク

 

またも医療ミス!大阪の病院で血液輸血で間違い!患者は死亡

吹田徳州会病院について

吹田徳洲会病院 に対する画像結果

住所は大阪府吹田市千里丘西21-1です。

平成26年に開設された新しい病院です!

 

小児科

内科

皮膚科

神経内科

消化器科内科

など23の診療科があります。

 

ベッド数は365床でICUは20床となっています。

 

金香 充範

院長はこの人

金香 充版(かねこ みつのり)氏です。

 

 

 

 

 

今回コメントを出したのは

 

植嶋 敏郎

事務部長の植嶋 敏郎(うえしま としろう)氏です。

 

 

 

吹田徳洲会病院 に対する画像結果

 

オープンの際にはチラシを出して

医師を募集していました。

 

 

 

 

 

またも医療ミス!大阪の病院で血液輸血で間違い!患者は死亡

金香充版院長について

この病院のホームページより

挨拶をしております。

 

その中で

 

『いつでも

どこでも

だれでもが

安心して受けられる医療』

 

『ことわられない医療』

 

を基本方針として安心安全な

地域社会づくりに貢献できるように

努力してまいります。

 

と言われておりました。

 

 

関連画像

 

趣味は

サッカー観戦

映画鑑賞

アウトドアスポーツとのことです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

またも医療ミス!大阪の病院で血液輸血で間違い!患者は死亡

おわりに

なかなか医療ミスは無くならないようです・・・。

 

命を左右する重要な仕事である医師

それを支援する看護師

たくさんの医療関係者がいますが

これから先、少しでも医療ミスが減り

私達国民が安心できるような医療が

わが国で展開されることを祈ります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ