貴乃花親方主導の事情聴取!?その真意とは?何を語ったのか?

「貴乃花 事情聴取」の画像検索結果

貴乃花親方主導の事情聴取!?その真意とは?何を語ったのか?

はじめに

一連の大相撲暴力問題ですが

26日のフジテレビ「とくダネ!」は

元横綱の貴乃花親方について

協会から聴取したこと受けたことを伝えました。

 

どうず、以下詳しくご覧下さい!!

 

スポンサーリンク

 

貴乃花親方主導の事情聴取!?その真意とは?何を語ったのか?

連絡をしたのは貴乃花親方から!?

暴行問題に絡んだ関係者で

これまでは、貴乃花親方だけが

危機管理員会が接触できていませんでした。

 

そんな中、協会の高野利雄・危機管理委員長

(元名古屋高検検事長)に貴乃花親方から

電話が入ったのです。

 

内容は、協会の事情聴取に応じるというもので

会場のホテルと時間を指定してきたというのです!

 

現地では貴乃花親方と

弁護士も待ち構えていたのでした。

 

 

 

貴乃花親方主導の事情聴取!?その真意とは?何を語ったのか?

場所と時間の指定・・・その真意とは?

「とくダネ!」の番組の中で

小倉智明キャスター(70)が

「ちょっと妙な感じ・・・」

と発言しています。

 

「事情聴取される側にである

貴乃花親方がリーダーシップを取り

『どうぞこの日にここで聴いて下さい』と

言うのはちょっと妙な感じがしますよね」

コメントしたのです。

 

貴乃花の心理としては

やはり相手の協会に対して

いいなりになりたくないという

気持ちが働いているのだと思いますね・・・。

 

さらに、ずっと聴取を保留にしてきたので

流れからすると、貴乃花親方が時間や場所を

指定するという流れになるのは

仕方がないとも思います。

 

 

しかし、これまでの

貴乃花親方の動きを見ていたら

こうやって主導したことは

最初から作戦だった気もします。

 

 

スポンサーリンク

 

貴乃花親方主導の事情聴取!?その真意とは?何を語ったのか?

事情聴取は2時間にも・・・

弁護士が同席したのは証人として

事実を把握するためでした。

高野委員長と鏡山危機管理部長

(元関脇・多賀竜)が約2時間に渡って

聞き取りを行なったのです。

 

2時間・・・・

ですか??

 

この時間って、

これまでの経緯を考えると

長いのか短いのか????

 

協会の関係者によると

貴乃花親方は自分の正当性や

高ノ岩の主張などを述べたと言うのです。

 

 

 

貴乃花親方主導の事情聴取!?その真意とは?何を語ったのか?

正当性とは何か?

ここで話題になっているのが

貴乃花親方の正当性ということですね。

これまでの展開を見ていくと分かりますが

要するに、協会に対して

「自分がやるべきことはやってきた」

ということなのでしょうね!

 

「貴乃花 事情聴取」の画像検索結果

 

事故などが起こったときは

協会への報告義務があるということですが

その事への正当性も主張したことになります。

 

ある話では、警察の事情聴取を受けたとき

「この話は協会にも報告して下さい」という

内容の事を言ったとかいうことも耳にしています。

 

貴乃花親方自らマスコミに向けの

話も聞きたいところですね!

 

 

スポンサーリンク

 

貴乃花親方主導の事情聴取!?その真意とは?何を語ったのか?

さいごに

なんとなくですが

一貫して、貴乃花親方らしさを

出している気がします。

 

ここまで来ると

貴乃花親方を支持する人からすれば

頼もしい人物なのでしょうね!

 

聴取の2時間というのも

微妙な気がしますが、

それでちゃんとお話が出来たのでしょうか?

 

最新の情報が届き次第

またお知らせします!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ