花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!

「花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!」の画像検索結果

花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!

はじめに

花粉症の症状と云えば

花粉が日中の多く飛んでいるので

昼間に起こるとイメージはないですか?

 

実は夜の方が

花粉症の症状が強く出る

人もいるのです。

 

鼻がつまり、とても辛い・・・

自宅に戻ってもくしゃみが出る・・・

 

リラックスできるはずの自宅でも

花粉症の症状に悩まされてしまうと

とても辛いと思います。

 

今回は、花粉症の症状が夜に

悪化する理由を教えます!

そして、それに伴い

対応策などもお伝えしますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!

夜間はアレルギーが出やすい!?

花粉症の症状の現れ方は

自律神経のバランスが

関係するのです。

 

自律神経ってご存知ですか??

 

 

 

自律神経とは、自分の意思とは無関係に

活動している神経のことです。

 

例えば・・・

呼吸

血液の循環

消化吸収

などがありますね。

 

さらに、この自律神経には2種類あります。

 

交感神経と副交感神経です。

この2つも聞いた事があるかもしれませんね。

 

日中活動しているときは

交感神経が優位に働き

夜間は休んでいるときは

副交感神経が優位に働きます。

 

コレ、重要ですの抑えておきましょう!

 

花粉症などのアレルギー性の鼻炎は

副交感神経の働きが優位になったときに

症状が出やすいので、リラックスしている

夜にひどくなるのです!!

 

 

 

花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!

室内の花粉が舞い上がる

室内に花粉が侵入する可能性もあります。

いくら窓をしっかり閉めていても

ちょっとした隙間から花粉が

家の中にやってきます。

 

「花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!」の画像検索結果

 

自宅に帰って玄関の扉を開けたとき

などもそうですが、

花粉のシーズンには

外に洗濯を乾さないで

花粉の侵入を最小限に抑えることも

重要なのです!!

 

 

スポンサーリンク

 

花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!

日没後にも花粉が多い

スギ花粉が多く飛ぶ時間は

気象条件や季節、温度などによって

変化します。

 

普通は昼間と日没前後に多くなるのです。

 

花粉症

 

温度変化による空気の流れにより

上空に上がった花粉が地面に

落下するため、

日没後も花粉が多くなるのです。

 

さらに、地上に落ちてた花粉が

再び舞い上がることもありますね・・・。

 

 

 

花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!

対処法や予防法について

花粉症の症状で最も辛いのが

鼻づまりだと思います。

ココでは、鼻づまりについて

お話をしたいと思います。

 

 

 

鼻の周辺を温める

鼻を温めると、中の粘膜の血流がよくなります。

鼻水が出やすくなって鼻づまりが解消されます。

湿らせたタオルをレンジでチンして

鼻の上に乗せて入眠してみましょう。

結構、効果ありましよ。

 

鼻の洗浄をする

布団に入る30分ぐらい前に

鼻のうがいをします。

鼻の粘膜に付いた花粉を洗い落とすのです!

さらに、お湯で行なうことにより

保温効果がおこり炎症も抑えることができます。

 

洗浄液は市販薬をしてもOKですが、

生理食塩水を自分で作って

それを利用しても効果はあります!

 

スポンサーリンク

 

 

ま と め

さぁ、それでは整理します。

夜に花粉症が悪化する原因として

★副交感神経の影響で夜に症状が出やすい

★花粉が家に侵入する

★日没後も花粉が影響する

このようなものがります。

 

「花粉症の症状が夜に悪化する原因は?解消法や予防法も教えます!」の画像検索結果

 

鼻づまりの予防や対応として

★鼻の周辺を温める

★鼻の粘膜を洗う

このような方法があります。

 

個人的な方法で恐縮ですが

冬場の乾燥する時期なら

加湿器をつけて寝ても

効果を感じることができるでしょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ