花見の場所取りは代行業者にお任せ!予約方法や料金を教えます!

花見の場所位置

花見の場所取りは代行業者にお任せ!予約方法や料金を教えます!

はじめに

冬も真っ最中でかなり

寒い日が続きますね。

春の訪れが待ち遠しいとこです。

 

さて、春と言えば私は桜と菜の花を

イメージします。

地には黄色の菜の花

天にはピンクの桜

がとてもステキですよね?

一足早い桜を見たくて、伊豆方面に河津桜を見に行きました。具体的には、河津町の「河津桜まつり」と南伊豆町の「みなみの桜と菜の花まつり」を見て回りました。都内からは思いのほか遠く、かつ日帰りで2箇所をはしごしたので、かなりの疲労を伴いましたが、この時期に桜を楽しめる機会として行ってみて正解でした。<br /><br />なお、この旅行記では後半の「みなみの桜と菜の花まつり」を取り上げます。<br /><br />【回った場所】<br />☆河津桜まつり(河津町)<br />★みなみの桜と菜の花まつり(南伊豆町)

 

スポンサーリンク

 

花見の場所取りは代行業者にお任せ!予約方法や料金を教えます!

新入社員の運命??

桜と言えば花見、

花見と言えば場所取り

場所取りと言えば

新入社員でしょうか!?

 

_1_177.JPG

 

仕事仲間と花見をする場合

大抵は若手社員(新入社員)が

場所をキープするようですね。

 

テレビの取材でも若手の社員の人が

場所取りをしている光景が

よく映っていますね!

 

 

 

花見の場所取りは代行業者にお任せ!予約方法や料金を教えます!

最近は場所取り代行業者も!

花見の場所取りって

なかなか大変です。

花見を楽しむ時間よりも

場所取りをしている時間の方が

長くなるケースも珍しくありません。

 

そんな時は場所取り代行業者が便利です!

 

 

費用について

 

費用は次のように内訳になります

★基本料金

★難易度

★交通費

これら3つの合計が代行料金となります!

 

基本料金は業者によって違います。

相場としては、1時間2,000円~4,000円程度

となっています!

 

難易度は曜日によって違いますので

平日と休日、休日前夜の違いですね。

更に、人気のあるスポットは難易度が上がります。

 

 

 

あと、夜間は割り増し料金が

発生することもあります!

 

スポンサーリンク

 

花見の場所取りは代行業者にお任せ!予約方法や料金を教えます!

東京の場所取り代行業者の事例

東京都の会社から代行業者に依頼があった事例です。

「会社の花見があるので場所取りをして欲しい」

との依頼です。

ある程度の場所(人気の高い場所はNGな場合も)

なら可能です。

 

前日の寝泊りの規制がないか確認します。

そして依頼内容に応じた場所を

スタッフと同行してブルーシートで

場所取りが開始されます。

 

花見当日に利用者が来たら

そこで引き継いで終了となります。

 

「花見 場所」の画像検索結果

 

 

ちなみに東京都で人気の場所は

★上野恩賜公園

★新宿御苑

★墨田公園

★靖国公園

★としまえん

などですね!!

 

スポンサーリンク

 

ま と め

花見の時期到来!

なんて楽しいことだけではありません。

楽しむために場所取りが必要です。

その負担を軽減するために

私がおすすめする

場所取り代行業者はいかがでしょうか?

 

正直、料金は安くはありませんが

その分負担はあません。

東京や大阪では場所取りの

競争率も高く、自分達だけでするの

大変です・・・・。

 

 

もし良かったら、場所取り代行業者を

利用してはいかがでしょう?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ