子供の歯の矯正の費用はいくらぐらい?保険の適用はどうなる?

「歯の矯正 子供 料金」の画像検索結果

 

子供の歯の矯正の費用はいくらぐらい?保険の適用はどうなる?

はじめに

子供の成長と共に

歯並びを気にする親御さんも多いでしょう。

永久歯に生え変わる小学生の低学年ころになると

ちゃんとキレイに生えていて欲しいと

子供の歯の状態が気になります。

私の場合、小さい頃少し歯がぐらついたら

すぐ自分で抜いていましたので

永久歯が真っ直ぐに生えてきて

大人になったいまでは、とても歯並びが良く

すき間もほとんどありません。

 

もし、子供の歯の矯正をするとしたら

いったいいくらぐらいかかるのでしょうか?

ちょっと考えてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

子供の歯の矯正の費用はいくらぐらい?保険の適用はどうなる?

矯正の丁度良いタイミングは?

ここでは一般的な話をします。

多くの乳歯が抜けている状態の

8歳頃から永久歯になる12歳までの間が

一番良いタイミングと言われています。

 

この間に矯正するメリットとして

〇矯正に際して痛みがあまりない

〇目立つ器具を使わなくてもいい場合がある

〇永久歯が揃うタイミングはアゴの調整を行なうのに適している

〇器具について他人の目をきにしない時期である

〇この時期に矯正する子供が多いので、周囲との違和感を感じにくい

 

歯並びが気になるなら

歯科医で相談してみましょう!

 

 

 

子供の歯の矯正の費用はいくらぐらい?保険の適用はどうなる?

矯正のメリットてなに??

歯並びを矯正するのですから

見た目が美しくなるのは当然ですよね!?

しかし、実は、メリットはそれだけではありません。

 

●口元がキレイなラインになり、美しくなる

口元がすっきりします。横顔もシャープになるので

顔が美しく見えるようになりますよ♪

 

●笑顔に自信が持てる

笑う時に口元に手を当てる・・・

そんな経験はありませんか?

いつもの自分で普段通りに

笑顔で接することができあます。

 

●姿勢も良くなる

歯並びが悪いと、背骨もゆがみます。

そして、全体的なバランスが崩れてしまい、

姿勢も悪くなるのです。

矯正することによって、

ゆがみを修正して、すっと背中が伸びた

美しい姿勢になれます!

 

●虫歯になりにくい

歯並びが悪いと

普通に歯みがきをしていると

歯ブラシが届かない場所があります。

しかし、矯正すると

口の中全体を磨けるため

虫歯になりにくいのです。

 

スポンサーリンク

 

子供の歯の矯正の費用はいくらぐらい?保険の適用はどうなる?

で、費用はどれぐらい?

3歳から10歳の場合だと、

初診と相談料で6,000円ぐらいで、

検査等で更に25,000円ぐらい必要です。

矯正器具として基本料が

250,000円~500,000円ぐらいです。

その他、通院が必要となるので

さらに1,000円~10,000円がかかります。

 

もし、治療をする時の年齢が中学生ぐらいになると

余分に100,000円ほどかかる場合があります。

 

矯正 費用

 

場合によっては、

1回の矯正ではなく2回に分けて行う必要があり

さらに金額は高くなります。

 

 

 

子供の歯の矯正の費用はいくらぐらい?保険の適用はどうなる?

基本的に保険は対象外!

歯の矯正は基本的に健康保険の

適用はありません。

先天異常や顎変形症の場合のみ

保険の適用となります。

 

 

「顎変形症」の画像検索結果

顎変形症

 

 

矯正の対象となる先天異常とは

ゴールデンハー症候群

クルーゾン症候群

トリチャーコリンゴ症候群

顔面半側肥大症

マルファン症候群

顔面裂

などがあります。

詳しくはこちらでどうぞ

【矯正歯科ネット:http://www.kyousei-shika.net/kyousei_html/care/main-014.htm

 

 

スポンサーリンク

 

ま と め

「歯の矯正 子供 料金」の画像検索結果

歯の矯正のメリットはたくさんあるのに

保険適用の対象とならないため

高額な費用がかかることが分かります。

 

先天異常などの場合は保険の対象となるのですが、

普通に見た目を重視した場合の矯正なら

対象外でしょう・・・。

 

子供の歯なので、お金のことを

惜しみたくない気もしますが

それにしても高額ですね。

 

個人的にはもう少し保険適用の

範囲を広げてもらいたい気もします・・・。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ