新築一戸建ての予算はいくらが多い?親からの援助の平均は?

お金

新築一戸建ての予算はいくらが多い?親からの援助の平均は?

はじめに

新築を検討しようとするとき

最初に予算を設定します。

予算の年収を中心に考えて

いくらぐらいならローンが組めるか考えると思います。

また、ローンにはあまり頼らないで

貯金だけで多くを賄えるというケースもあるでしょう。

 

では、新築一戸建ての家を建てる時って

みんなはいくらぐらいの予算を考えているのでしょうか?

また、親から援助がある場合、どれぐらいなのでしょうか?

 

今回は私の経験も踏まえながらこの記事を書いていきました!

 

スポンサーリンク

 

新築一戸建ての予算はいくらが多い?親からの援助の平均は?

予算は建てる場所によって全く違う!

当然と言えば当然のことですが、

念のための確認です!!

東京と田舎の山間部では土地の金額が全く違いますよね?

なので、「新築 予算 平均」で調べても

自分の住んでいる地域の土地の金額の平均が明確でないと

あまり参考になりません。

 

東京で3000万ほどの土地でも

田舎ならその1/3以下で購入できます。

逆に、予算はそのままにして大きな家にする場合だってあるでしょう・・・。

 

田舎ほど、蔵や倉庫、駐車場が広いのはそのためなのです!

 

 

 

新築一戸建ての予算はいくらが多い?親からの援助の平均は?

家そのものの価格は?

私も自分で家を建てて分かったのですが

全国展開している有名なハウスメーカよりも

地場の工務店の方が安く建てることができます。

 

有名なハウスメーカーは芸能人を使ってCMをしたり

ホームページもとても充実しています。

さらに、高級なモデルルームやパンフレットやチラシも多いです。

 

これらの宣伝広告費に回っていくので

自然に金額が高くなってしまいます。

 

一方、地場の工務店は新聞の折込チラシか

ホームページのよる宣伝ぐらいです。

その分、安く家を建てることができるのです。

 

地場の工務店なら注文住宅でも

30坪2000万もしないところはたくさんあります!!

 

 

 

新築一戸建ての予算はいくらが多い?親からの援助の平均は?

じゃぁ、新築一戸建ての予算はいくらが多い??

予算という言葉にこだわるなら

正確なデータを入手することはできませんでしたが、

実際にかかった費用ですと、

某サイト【https://hikkoshizamurai.jp/press/press009/

に出ておりました!

 

ご覧のように、一番多いのは2,501~3,000万円なのがわかります。

ただ、これは全国平均なので建てる場所によって違いはかなりあります。

 

 

 

ついでも年収別の金額もどうぞ!

 

 

私の場合、左下の方ですね・・・汗

 

スポンサーリンク

 

新築一戸建ての予算はいくらが多い?親からの援助の平均は?

親からの援助はアテにできる?

これは、人によって全く違う思います。

例えば、親との同居が前提なら折半ということもあるでしょう。

また、「将来親の足腰が弱ったら面倒を見て欲しい」という

親の気持ちがあるなら援助をしてくれる可能性は高いですね。

 

いずれにしても、最初から親をアテにして予算を決めるのは危険だと思います。

親にだって、老後の生活というものがありますので

簡単に援助という話にはならないでしょう・・・。

 

 

 

新築一戸建ての予算はいくらが多い?親からの援助の平均は?

で、親からの援助の平均は??

下のデータはこちらのサイトから引用です。

http://sennich.hatenablog.com/entry/2016/02/01/214501

 

 

f:id:sennich:20160625222823p:image

 

これだけのデータを見ると

結構援助してくれていると思うかもしれませんが、

まず、前提として援助してくれる親は全体の1/3ほどなのです。

なので、その1/3のうちの平均ということになります。

 

2,000万円以上の援助なんてすごいですが

逆に裏がありあそうで恐い気もしますね・・・汗

 

スポンサーリンク

 

ま と め

いかがでしたか?

平均的な予算はあるかもしれませんが、

あまり人のことは気にしない方がいいでしょう。

ローンを組むのは自分だし

返済していくのも自分です。

 

まずは、今の生活を維持していくこと最優先にして

いくらぐらいの家なら建てられるか考えましょう。

あと、建てて終わりではなく

メンテナンスのことも考えないといけませんのでお忘れなく!!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ