嫁と姑が不仲にならない3つの方法!なぜ息子は上手く介入できない?

嫁姑問題は、結婚前から構築すればうまくいきます!

 

嫁と姑が不仲にならない3つの方法!なぜ息子は上手く介入できない?

はじめに

嫁と姑問題って

いくつになってなかなか解決できませんね・・・

 

私の母親も祖母のことで

いつも愚痴を言っていました。

しかも祖母は90歳を超えているというのに。汗

 

できることなら、家族みんなが仲良く生活していきたいものです。

しかし、生まれ育った環境や性格が違うため

完璧に仲良しな嫁と姑はいないでしょう。

 

今回は、嫁と姑がなるべくなら仲良くいられる方法や

考え方をお話したいと思います。

スポンサーリンク

 

嫁と姑が不仲にならない3つの方法!なぜ息子は上手く介入できない?

生まれ育った環境や時代背景が不仲の原因!?

私の母親と祖母の関係を観察していればよく分かります。

 

経済の発展を遂げた後の生活をした 母親

昔の何もない時代で生活した 祖母

 

生まれた時代が違うので

物事に関する考え方や価値観も違います。

 

今でもは母親は嫁に来た頃の祖母の言動について

私に愚痴を言います。

男と違うからなのか、女性は過去ことを

ずっと根に持ってそれがいつまでも頭から離れないようです。

ですから、頭の中をリセットできず、

相手の悪い印象がいつまでも継続するのでしょう・・・。

 

 

嫁と姑が不仲にならない3つの方法!なぜ息子は上手く介入できない?

嫁と姑が不仲にならないための考え方

まず、重要なことは嫁も姑も

相手のことを受入れる理解する気持ちを持つことです。

嫁姑問題の解決法

先ほどお話したとおり、生まれた時代も環境も違うので

二人が合わないことが当然と言えば当然なのです。

 

それを踏まえて、どうすれば

お互いが歩み寄って受け入れることができるか

考えていく必要があります。

 

例えば、嫁の作った食事の味付けた対して姑に

味が濃いと言われたとします。

その時、「イラッ!」とするのではなく、

好みの味付けが違うこということを、まずは受入れましょう!

味付けの好みなんて、簡単に変えられるものではありませんよね!?

 

多少の我慢をした嫁が姑に合わす事も大切ですし、

姑だけ別の鍋で調理するなどの工夫も必要です。

相手はこちらがどんなに努力しても変えることはできません。

自分が変わって相手に合わせるという

柔軟な考え方 を持っておくと

あまり腹も立たず、受入れることができるかも知れませんよ!

 

スポンサーリンク

 

嫁と姑が不仲にならない3つの方法!なぜ息子は上手く介入できない?

嫁と姑が不仲にならないために息子(旦那)の介入は必須!

嫁と姑の仲を円滑にするために必要な存在は

息子(旦那) の存在です!

 

でも、息子(旦那)が不器用で、

上手く介入してもらえず、

そちらにもストレスを感じることがあると思います。

 

結婚して間もな新婚のときなら

息子(旦那)は母親の考え方や性格をよく理解しているので

母親の言う事を重視してしまう傾向にあります。

その言動をみて、嫁は

「このマザコンが!!」

「義母の言うことばかり聞いて!」

とストレスが溜まると思います

 

私の母親も父親によく

不満を漏らして喧嘩になっていました・・・。

 

ただ、やはり息子(旦那)に理解しておいて欲しいのは

基本的に母親(姑)寄りの考えでなく

嫁側についていておく方が

円満になる可能性があるのです。

不器用な息子(旦那)に イラッ とす

ることもあるでしょうけど、

グッとこらえて、上手く仲介してもらえるように

仕向けていきましょう。

 

 

嫁と姑が不仲にならない3つの方法!なぜ息子は上手く介入できない?

嫁と姑が不仲にならない方法 : 嫁は姑に頼る 姑は嫁をアテにする

嫁と姑って、信頼関係ができていないと

どこかでついつい相手のことを避けようとすることがあります。

先ほど息子(旦那)に、上手く介入してもらう話をしましたが

頼りっぱなしではいけません。

 

熟年離婚の原因 嫁・姑 長男の嫁

 

嫁は姑に頼る気持ちで

姑は嫁をアテにする気持ちで

日々の生活を送っていると

自然に信頼関係ができてきます。

 

息子(旦那)に頼ることは簡単ですが

時には嫁・姑の方を優先して物事を進めていく方が

お互いの距離が近くなります。

 

スポンサーリンク

 

ま と め

今回は嫁の姑が不仲にならない

3つの方法や考え方を紹介しました。

・嫁と姑の関係はお互いが歩み寄ることが大切

・嫁と姑の関係は息子(旦那)を上手く利用する

・嫁と姑の関係はお互いが頼れるようにする

まずは、これらのことを考えながら

日々行動してみて下さい。

 

嫁姑バトル

 

別居と同居でもこれらのことは

共通していることです!

参考にしていただければ嬉しいです。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ