雪の日に車のワイパーを立てる理由は?ガラスの凍結対策もご紹介!

 

雪の日に車のワイパーを立てる理由は?ガラスの凍結対策もご紹介!

はじめに

私の住む地域は雪国はありませんが

年に数回は雪が降ります。

また、朝方には車のフロントガラスがガチガチになって

前が見えにくいというトラブルになることもあります。

 

車以外にも温度が下がると

様々なトラブルが発生して

なにかと対策をとらないといけませんよね~・・・。

 

今回は、寒い時、雪が降ったときの

車に関する対策をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

雪の日に車のワイパーを立てる理由は?ガラスの凍結対策もご紹介!

冬場の車のフロントガラスはガチガチに!

駐車場に屋根があるのが理想でね。

私の実家には屋根がありましたが、

我が家は家を出てすぐ駐車場なので

大金を使いたくないので、屋根なしの駐車場です。

 

冬場に気温が下がると

フロントガラスがガチガチに凍ってしまい、

早く出勤しないといけないのに

視界が悪くなかなか発進できないというトラブルに陥る人も

少なくはないと思います。汗

 

そんな時、水やウォッシャー液をかけると

一時的には氷が取れますが

その水分がさらに凍りつく可能性があるので

あまりいい方法ではありませんね・・・。

 

また、強引にワイパーを動かすと

故障の原因になるので絶対にやめておくほうが

いいと思います!!

 

最近は、凍りついたフロントガラスを溶かす

専用のスプレーがありますので

それを活用するといいでしょう。

 

 

古河薬品工業(KYK) 解氷スプレートリガー 500ml [HTRC3]
古河薬品工業(KYK) 解氷スプレートリガー 500ml [HTRC3]

 

 

また、事前にフロントガラスの部分に

ビニールシートを被せておくのもいいと思います。

 

スポンサーリンク

 

雪の日に車のワイパーを立てる理由は?ガラスの凍結対策もご紹介!

フロントガラスに雪が降ったときの対応は?

おそらく冬場になると、毎日のように雪が降る地域になると

ワイパーを立ててい家庭が多いとも思います。

ワイパーを立てたフロントガラスの上に

どっさりと雪が積もり、駐車してある光景を見かけますね。

 

さた、あのワイパーを立て行為ってなんのためにしているか

ご存知でしょうか?

私も含めてあまり雪の降らない地域では

分からない人も多いのではないでしょうか??

 

 

 

理由には大きく二つあると思われます。

①フロントガラスに雪が積もると、ワイパーの位置が分かりにくく少しずつしか降ろせないから

②ワイパーとガラスが凍り付いてしまうのを防ぐため

です!

 

雪国では何順センチもの雪が

一晩で降り積もります。

そのため、朝、出勤前の車の雪降ろしは多くの人がするようです。

しかし、ワイパーが雪に埋もれてしまうと

思うように雪降しができずに、すこしずつしか降ろせなくないのです。

間違って、雪降ろしをする道具で

ワイパーを上からぶつけると壊れてしまいます・・・。

 

また、ワイパーとフロントガラスが接していたら

凍り付いてしまい、動かなくなる可能性があります。

さらに、ワイパーのゴムの部分も損傷してしまいますので

ワイパーを上に立てているのです!!

 

雪の日に車のワイパーを立てる理由は?ガラスの凍結対策もご紹介!

安全第一の運転を心がけて!

仕事に行かないといけないのに

このようなことがあると非常に困ります。

朝の時間がないときには、焦ってしまい

安全運手にも差し支えてしまいますよね!

 

フロントガラスの視界が悪いまま車を動かすのは

事故の原因になります。

しっかりと雪や氷を溶かして

安全運転第一で車を発進させて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

ま と め

車はほぼ毎日使うことが多いと思います。

日常的なメンテナンスに加えて、

冬場をそれ以上に気を使うようになります。

 

四国や九州などの比較的温暖な地域でも

山間部や時期によっては

大雪が降る場合もあります。

 

事前に天気方法を確認して

当日になり慌てることがないようにしましょう!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ