カーテンにカビが生える原因は結露!?おすすめの対策やグッズを紹介!

スポンサーリンク

 

カーテンにカビが生える原因は結露!?おすすめの対策やグッズを紹介!

はじめに

これから寒くなり、室内で暖房を使うことが

増えてくると思います。

こうなると、気になってくるのが

室内に発生するカビですね!

 

以前、筆者はマンションに住んでいましたが

外に面している部屋は、

室内との温度差によって壁にカビが生えることがありました。

特に壁に本棚などの家具を隙間なく置いていたら

その部分だけに発生していたこともありました。

 

ホント、カビって厄介ですよね!?

 

 

 

 

カーテンにカビが生える原因は結露!?おすすめの対策やグッズを紹介!

経験ないですか?カーテンのカビ

窓が結露して水滴になっている状態が長く続くと

カーテンの下の方が

黒くカビているのを見たことはないでしょうか?

水滴がカーテンに付着して

水分を含んでいる時間が長くなると

レースのカーテンがカビてしまうのです。

 

 

特にレースのカーテンは

白や薄いピンクなどですので

カビが生えてしまうと目だってしまうので

ショックが大きいと思います・・・。

 

スポンサーリンク

 

カーテンにカビが生える原因は結露!?おすすめの対策やグッズを紹介!

カーテンのカビ対策は結露予防から

カーテンのカビを防ぐには

結露予防をすることが手っ取り早です。

簡単に思いつく方法として

雑巾でマメに水滴を拭き取ったり

専用の道具で取り除くことですね。

 

 

吸除隊 露とり&ガラスみがきワイパー
吸除隊 露とり&ガラスみがきワイパー

 

窓に添ってゴムの部分で水滴を筒の中に入れます。

面白いようにどんどん取り除くことができるのです!

 

 

 

 

 

レック しぼれる 回転 窓みがき 伸縮 ( 窓洗い ・ 窓掃除 )
レック しぼれる 回転 窓みがき 伸縮 ( 窓洗い ・ 窓掃除 )

 

こらなら高い場所でも水滴を取り除けます。

布に直接吸い取って、

その後は簡単に絞ることができるのです。

 

 

 

 

カーテンにカビが生える原因は結露!?おすすめの対策やグッズを紹介!

窓に直接カーテンが当たらない方法

窓に下のようなシェードを貼り付けることによって

結露発生を予防するために使われるのですが

直接水滴がカーテン触れないので

カビの発生予防にはなるでしょう。

 

ウォームシェード 約3度の温度下降を防ぐ保温シート 60cm×90cm 3枚入り (断熱/結露/保温/紫外線カット/UV/プライバシー保護)
ウォームシェード 約3度の温度下降を防ぐ保温シート 60cm×90cm 3枚入り (断熱/結露/保温/紫外線カット/UV/プライバシー保護)

 

 

 

もう一つ、窓に吸水するシートを貼る事によって

水滴がダラダラ流れないようにすることもできます。

 

濡れたら乾燥させて繰り返し使えるので

経済的にも嬉しいですね!

 

リンテックコマース結露吸収シート30cmX30cm9枚入HGK-01SS
リンテックコマース結露吸収シート30cmX30cm9枚入HGK-01SS

 

 

 

 

 

カーテンにカビが生える原因は結露!?おすすめの対策やグッズを紹介!

カビが生えてしまったらどうする??

勿論、洗濯にに限ります。

しかし、その前の段階で

やっておくといいことがあります。

 

カビの部分だけを表面になるように

折りたたみます。

そこに、浴室用のカビキラー(泡タイプ)を吹きかけます

しばらくするとカビが消えるか

目立たなくなりますので、

その後、シャワーですすいでから洗濯をしましょう!

 

但し、白い外のカーテンは生地そのものの

色まで抜けることがあるので気をつけましょう。

 

スポンサーリンク

 

ま と め

冬場の結露はいつも悩まされます。

ひどい時は窓だけでなく、壁にもできたことがありました。

カーテンは決して安くはないので

カビが生えるとショックで

捨てることを覚悟することもあるでしょう。

 

そうならないために

万全の対策をしておきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ