舌や粘膜に口内炎ができる原因は?寝不足やビタミン不足が原因かも!

スポンサーリンク

 

舌や粘膜に口内炎ができる原因は?寝不足やビタミン不足が原因かも!

はじめに

筆者は最近健康意識を高く持ち、

食生活に気をつけていました。

そんなある日、

舌の裏に小さな口内炎がふたつ出来ていたのです。

 

栄養の偏りでの口内炎ができることを

知っていたので、もしかしたら・・・

と思い、調べてみました。

 

やはり、口内炎は栄養も

関係することが分かりました!

 

 

 

舌や粘膜に口内炎ができる原因は?寝不足やビタミン不足が原因かも!

歯ブラシで突いてもできる!

筆者はせっかちなので歯みがきのスピードが早く

歯ブラシで歯茎を突くことが多く

その度に痛い思いをして

口内炎も出来ていました。

 

口内炎が治らない…歯磨きのたびに_挿絵1

 

歯ブラシで突いた瞬間に、

すぐに口内炎ができることの

恐怖を覚えてしまうのです。

 

口内炎は

味の濃い食べ物に弱く

顔を歪めるほどの痛みを感じます。

 

ゆっくり歯みがきをすれば

防ぐことができるのですが

歯みがきによる口内炎はなくなりません・・・・汗

 

スポンサーリンク

 

 

舌や粘膜に口内炎ができる原因は?寝不足やビタミン不足が原因かも!

ストレスでもできる!?

家庭のストレス

仕事のストレス

いろいろなストレスがありますが、

ストレスは人間の身体の色々な場所に

影響を及ぼします。

 

その中のひとつに口内炎もあるようですが

ストレスが溜まっているから

口内炎が出来る感じることはできません・・・。

 

風邪やインフルエンザは原因が分かり

ある程度対策もありますが、

ストレスによる口内炎って

要するにストレスを感じていれば誰でも

できる可能性がある厄介なものなのです。

 

筆者場合、そりゃ、それなりにストレスは抱えていますが

だからと言って、すぐに口内炎に直結するとも思えませんし

対策を取るのはなかなか難しいですよね??

 

 

 

舌や粘膜に口内炎ができる原因は?寝不足やビタミン不足が原因かも!

栄養不足でできるのはホント??

冒頭で触れましたが、

最近筆者は健康意識を高く持っています。

自分では食生活にも気をつけているのですが

それでも栄養不足という理由で口内炎ができるのであれば、

まだまだ栄養のバランスが悪いということになります。

 

なかでも、ビタミンB2が不足すると

口内炎ができやすくなるようです!

 

ビタミンB2には口の中の粘膜を守る役割があり、

牛肉

豚肉

レバー

などから摂取できるようです。

 

 

仮に口内炎ができたとしても

筆者の場合痛みのピークは2~3日です。

多くの場合は我慢しますが

どうしても辛い時は

ドラッグストアに行けば口内炎専用の薬を

販売していますよ!

 

 

 

 

 

 

舌や粘膜に口内炎ができる原因は?寝不足やビタミン不足が原因かも!

寝不足でもできる!

これは要するに免疫力が下がっている時に

口内炎になる可能性があるということですね。

 

 

ですので、過剰な肉体疲労時も

口内炎になる可能性があります。

 

口内炎にならないためにも

自己管理が大切になります!

 

スポンサーリンク

 

 

ま と め 

傷そのものは小さな口内炎ですが

その割りに激しい痛みを伴いますよね!?

 

筆者の場合、薬を付ける時は

夜、寝る前に付けています。

 

少し口になかが気持ち悪いですが

朝になったら

傷みが改善されている場合が多いですよ!

 

 

栄養について意識していても

以外にそれが十分でないことが多いようです。

 

栄養を勿論ですが

疲労を溜めないように気をつけないといけませんね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ