貯金がない男が結婚を望むのは無謀?いくらぐらいあれば大丈夫?

スポンサーリンク

 

貯金がない男が結婚を望むのは無謀?いくらぐらいあれば大丈夫?

はじめに

独身の男性って、貯金を着実にしているひとと

そうでない人ではかなりの差があるようです。

20代で何百万もの貯金があるひともいれば

30歳を超えてもほとんど貯金のない人もいます。

 

30歳を超えると結婚を考えることもあるでしょう。

 

しかし、そこでネックになるのが

自分の貯金で結婚ができるかという問題です。

 

「貯金」の画像検索結果

 

結婚式の費用からハネムーン

その後の生活費まで

お金が必要なことばかりですね・・・・。

 

 

貯金がない男が結婚を望むのは無謀?いくらぐらいあれば大丈夫?

婚約相手の女性はアテにしてはいけない!

自分(男性)の貯金はあまりないけど

彼女の貯金があるみたいなのでなんとかなる・・・

そんな甘い考えではいけません!!

 

結婚式に必要は金額は二人で折半するとしても

その後は男性側に頼った生活をすることになるでしょう。

 

相手の女性は女性で、結婚前に貯めた貯金を

結婚後に切り崩して生活費に当てることなんて

考えないのが一般的です。

むしろ、へそくりとして大切に持っているぐらいです。

 

 

IMG_3135

 

また、筆者個人としては

男としてのプライドを持ってもらいたいですね!

「結婚後はオレに任せろ!」と言う強い気持ちを

表す必要もあるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

貯金がない男が結婚を望むのは無謀?いくらぐらいあれば大丈夫?

芸能人のようなケースは例外!?

「夢を実現するために

妻は結婚前からオレを支えてくれた!」

こんな話は、極稀なことです。

 

しかも、成功したからこそ

そのような事が言えるのであり、

実際の生活では、女性に金銭面で頼ったりすることは

恥ずかしいことでしょう・・・。

 

お金がないからといい

最初から婚約相手をアテにするようなことは

しない方がいいと思います!

 

 

 

貯金がない男が結婚を望むのは無謀?いくらぐらいあれば大丈夫?

じゃぁ、結局お金がないと結婚できないの?

もしかしたら、結婚資金ぐらいは

ご両親が準備していることもあります。

 

筆者の勝手なイメージですが

田舎ほど、なにかと両親から

手厚い支援を受けている印象があります。

 

もし、結婚を考えている人がいるにも関わらず

十分な貯金がない場合は

一度ご両親に相談してみてもいいかもしれません・・・。

 

 

 

貯金がない男が結婚を望むのは無謀?いくらぐらいあれば大丈夫?

結婚資金はいくら必要?

結婚式自体は予算に応じて

行なえばいいことですね!?

 

男性

 

例え、十分な貯金があっても

式にお金を使いたくないと考えて

写真だけで済ませる人もいます。

 

式そのものは、限られた予算の中でするのなら

なんとでもなるでしょう。

 

式よりも重要なのが、その後の生活費です。

家具を揃えたり

マンションを借りたり

または、結婚後にすぐに赤ちゃんができることだってあります。

 

それらのことに対応できるだけの

生活費がないといけませんね!

 

結婚後はせめて50万ほどの

貯金は必要でしょうね。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

現実は難しいかもしれませんが

社会人となった段階で

ある程度の人生設計を立てて

それに合わせた資金計画も重要です。

 

結婚後は、

出産

子育て

保険

マイカー

マイホーム

学費

老後

などお金がいることばかりす。

 

結婚が上手くいけば

今度はその後の生活が順調に行くように

しっかりと資金を貯めて

計画的な生活を送るといいでしょう!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ