夫婦の会話がない!?子供に与える影響は?打破する方法はあるの?

スポンサーリンク

 

夫婦の会話がない!?子供に与える影響は?打破する方法はあるの?

はじめに

結婚生活が長い人も

そうでない人も

夫婦間の関係は上手くいっていますか?

 

 

特に嫌いなわけではないけど

喋ることがないので

家で夫婦の会話がない・・・。

と感じている人もいると思います。

 

そこで気になるのは

そのような環境で

子供に悪影響はないのかどうかだと思います。

 

子供はこの雰囲気をどのように

感じ取っているのでしょうか?

 

 

 

夫婦の会話がない!?子供に与える影響は?打破する方法はあるの?

夫婦の会話がない原因は?

喧嘩をしている夫婦

夫婦の会話がなくなってしまう過程として

「相手の話がつまらない」

「話す内容に興味がない」

「こちらが話しても興味を示さない」

「話すと喧嘩になる」

このようのことがあると思います。

 

結婚前はお互いに相手のことを考えて

配慮や気遣いがあって

自然にふたりで楽しめる話題を探していたり

興味がないはなしでも

聞いてあげていたと思います。

 

しかし、結婚後はいつの間にか

そのよのような気遣いがなくなってしまい

結果的に会話がなくなるのです・・・。

 

 

 

夫婦の会話がない!?子供に与える影響は?打破する方法はあるの?

子供への影響は?

子供の年齢が低くても

影響はあります。

愛情が冷めてしまい会話がないと

子供をその雰囲気を感じ取るものなのです。

それは、就学前の小さな子供でも・・・。

 

そんな親の姿を見ながら育つ子供は

やはり伸び伸び育つことが難しくなってしまいます。

 

本来なら離婚も検討するケースもありますが

経済的な理由もあって

離婚をしない夫婦もいると思います。

そのような状態であれば、

子供も色々考えて

「なぜ離婚しないのだろう・・・」

という気持ちも出てきます。

 

仮面夫婦を続けている家庭では

どこかいつも緊張感があり

なんとなく雰囲気が暗くいです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

夫婦の会話がない!?子供に与える影響は?打破する方法はあるの?

将来子供は?

そのような家庭で育った子供は

結婚や家庭というものに対して

マイナスなイメージしか持てず

温かい家庭を築く自身や憧れが

なくなってくるのです。

 

また、子供の健全な心をはぐくむ家庭に

安らぎがなかったり

家庭が崩壊していると

子供は精神的にダメージを受けて

思春期や成人後に

社会に適応できないなどの

トラブルを引き起こすこともあるのです

 

 

 

 

夫婦の会話がない!?子供に与える影響は?打破する方法はあるの?

夫婦の会話を作るには?

1008_05

一番配慮しないといけないことは

「夫婦2人の時間」をしっかりと

確保しておくことです。

 

仕事から帰る時間を早くしたり

夜の外出は避けたりして

とにかく夫婦で過ごす時間を

確保するとこからはじめます!

 

後は、布団に入る時間を合わすことも大事です。

寝る時間が別々だと

布団やベッドに入ったら

朝、起きるまでの間会話するこは

まず、ないでしょう・・・。

 

夜眠る前の時間は

一日を振り返る時間でもあります

会話の糸口にするチャンスです!

 

 

 

夫婦の会話がない!?子供に与える影響は?打破する方法はあるの?

それでも改善されないと・・・・

「離婚」も解決策のひとつであると

考えたらいかがでしょうか?

会話のない夫婦の中で生活する

子供の身になれば

離婚してしまい、重たい雰囲気から

抜け出すのもひとつの方法だと

思います・・・。

 

勿論、勇気のある決断ですので

十分考えて

お互い納得した上で離婚をする必要があります。

 

 

スポンサーリンク

 

ま と め

恋愛は結婚がゴールではなく

結婚してからが勝負だと思います。

結婚することもよりも

結婚生活を良好に継続させる方が

余程難しいのです。

 

会話がなくなってしまう

夫婦はよく聞きますが

子供ことを思うと

何とかしたいのが親としての本音だと思います。

 

お互い寄り添うところから

はじめてみませんか?

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ