嫁と姑が同居する時の注意点は?問題にならないようにする方法は?

スポンサーリンク

 

嫁と姑が同居する時の注意点は?問題にならないようにする方法は?

はじめに

 

嫁・姑問題って大変ですよね・・・。

筆者の色々と経験がありますので、分かります。

今回は「同居」という状況で、

どのようにすれば仲良く生活ができるかということに

ポイントを置いてお話をします。

 

 

嫁と姑が同居する時の注意点は?問題にならないようにする方法は?

大前提として所詮他人同士!

他人丼

 

 

嫁と旦那の関係もそうですが

所詮他人同士なのです。

生まれた環境、育った環境

これまでに接してきた人

全てが違うのです。

結婚する前のお付き合いの期間もあるでしょうが

それは、ほんの一部にしか過ぎません・・・。

 

所詮、嫁と姑は他人同士であり、

普通に生活していたら上手くいかないのが

当たり前なのです。

 

しかし、そうも言ってられないのが現実ですね。

ですから、お互いが寄り添う努力が必要なのです!!

 

 

嫁と姑が同居する時の注意点は?問題にならないようにする方法は?

同居する前にルールを決めておく

「結婚」=「同居」

になるケースならば、婚約した段階で

同居するためのルールを決めておく必要があります。

例えば

食事は同じか別々か

風呂の順番はどうするか

仕事はするかどうか

子育ては姑が関わるか

生活費はどするか

少し考えただけでも、これだけあります。

 

実際に同居してから

「そんなはずじゃなかった・・・」

と思わないように、

なるべく事前に決めておく必要があります。

 

スポンサーリンク

 

 

嫁と姑が同居する時の注意点は?問題にならないようにする方法は?

旦那がキーパーソン!!

 

同居するにあたり、

旦那がキーパーソンになります。

生活の中で嫁と姑で意見が対立することがあるでしょう。

そんな時、旦那は嫁の方に重点をおいて

フォローするようにします。

 

嫁と姑の立場なら、普通は姑の方が立場が強い状況にあります。

特に嫁の年齢が若ければ若いほど

その立場の差は大きいでしょう。

 

例え、嫁の方が間違っていたとしても

嫁のフォローは必須なのです!

 

また、嫁の姑に対しての

不満のはけ口となる必要もあります。

 

旦那が嫁をフォローしてくれなけば

誰ができるでしょうか??

同居という環境の中で、

嫁のことをフォローできるのは

旦那だけだということは忘れていけません!

 

 

嫁と姑が同居する時の注意点は?問題にならないようにする方法は?

記念日などの贈り物は自分の親より姑優先で!

誕生日や敬老の日などに

贈り物をすることがあると思います。

ついつい、自分の親のことが優先させていませんか?

 

自分の親は固い絆で結びついています。

贈り物の一つや二つ

おろそかにしたところで、

関係が悪くなることはないでしょう??

しかし、相手の親をおろそかにしてしまえば

関係が悪化する可能性があるのです。

 

これは、嫁だけの問題ではなく、

旦那にも言えることです。

自分の親よりも相手の親を大切することが

問題にならないようにする方法のひとつなのです。

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

近年、同居する家庭は減少傾向にあるようです。

嫁と姑の仲が良ければ

とても賑やかで楽しい家庭になります。

しかし、仲が悪ければ

家庭全体に影響して

同じ屋根の下で生活することが苦痛になり

離婚へと発展することも

決して珍しいことではありません。

 

冒頭でも触れたように

嫁と姑は所詮他人なのです。

だからこそ、お互いに寄り添う気持ちが

大切になってくるのです。

 

場合によっては、今までの自分の常識が

非常識になることもあるでしょうが、

同居をするということは、そういうことなのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ