熱中症の症状で頭痛がする原因は何?治し方と対処法教えます。

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_m

暑いですね

こんなに暑い日は

熱中症に気をつけてください。

 

熱中症の症状で頭痛が

する原因は何なのか

治し方や正しい対処法について、

調べてみました。

スポンサードリンク

熱中症とは?案外と知らない熱中症のこと

夏になると本当によく聞きますよね

熱中症に注意してくださいと

いったい熱中症とは、どういう事なのか

調べてみると

暑い熱によって身体の機能が適応

出来なくなって、色々な障害が起こる

状態の事をまとめて熱中症といいます。

 

暑い熱ってことだから、真夏の8~9月に

注意しなければいけないと、僕は

思っていたのですが、熱中症が

出始めるのは、5月からなのです。

えっ5月ってまだ、それそれほど暑く

ないよって思いますが

今まで少し肌寒かったのが、急に

暑い日があったりしますよね。

 

この温度の変化に身体がついて行け

ない状態になるのが、5月なので

熱中症が出始めるます。

 

そして、梅雨時期の6月を迎えると

ジメジメして、湿気がとても多くなりますよね

この湿気が多い時期も熱中症に注意

しなければなりません。

熱中症は、高温、多湿、風が無い

場所で起こりやすくなります。

 

なので、炎天下の外や室温が高い室内

などに、長時間いると起こりやすくなって

しまうので、注意しなくてはならないです。

よく室内にいるのに熱中症にかかった

という人が多いのは、このためですね。

 

そして、少し頭が痛いな頭痛かな

って思う症状が出た時には、注意して

ください。

 

【熱中症?頭痛の原因】

こめかみ

よく、炎天下で運動をしていたり

室内で動いていると頭が痛くなって

頭痛に悩まされることがあります。

 

軽い頭痛だから大丈夫かなって

思っていても、それは熱中症なので

注意しなくてはなりません。

 

その原因になるのが、脱水症状なのですが

運動していたりしたら、汗をかいたり

喉が渇いてきますよね、

この状態は

脱水症状がおこる初期段階なのです。

 

この初期段階で、しっかりと水分補給

などをしておけばいいのですが

なかなかすぐに水分補給出来なかったり、

我慢してしまうと頭痛がしてきます。

スポンサードリンク

頭痛がおこる原因は、体温が上がり

脳がヒートアップしてきて、自律神経

が、乱れて起るのですが

詳しく説明すると、脳の血管が大きく

なってしまい、血液が多く流れるよう

になると、自律神経がそれを

コントロールすることが出来なくなります。

 

この自律神経がおかしくなってしまうと

頭痛を起こしてしまうのです。

なので、頭痛が起きるのは、自律神経

が乱れている、コントロール出来なく

なっているよっていう合図ですね。

 

微熱と頭痛の症状が続く時は

慢性疲労症候群に注意してください。

 

【頭痛の治し方と対処法】

ac395a7ab8a528e147bb35c1ad3246c9_s

頭痛が起きた場合は、まず第一に

風通しが良い場所や日陰に行って

ください。

 

室内の場合はクーラーの効いた部屋に移る。

そして、着ている服をゆるめてください。

これは、服を脱いだり、ボタンを緩める

ことで、籠っている熱を外に出してくれます。

 

そこで、足を少し高く上げた状態で

横になったりして、楽な状態にして

体を冷やします。

 

その後、しっかりと水分補給ですね。

ここで、体を冷やす時のポイントなのですが、

脇の下や首をしっかりと

冷やすのがポイントです!

体を冷やすのは、体の熱を下げて

脳に流れる血液を正常な状態に戻す為で

脇の下や首には、脳に繋がる大きな動脈が

あるのです。

 

なので、この動脈を冷やして熱を下げる事が

効果的ってことですね。

 

保冷剤などあればいいのですが

無い場合はこまめに濡れタオルなどで

冷やしてあげてくださいね。

 

後大事な水分補給なのですが

スポーツドリンクなどがあればベストですね。

 

スポーツドリンクには、ミネラルと電解質

が含まれているので、すばやく補給する

ことが出来ます。

 

ミネラル?電解質?

 

ミネラルとは、カルシウム・ナトリウム

などの栄養素をまとめてミネラルといいます。

 

電解質とは、イオンというのですが

漢字の通り電気を体に送る物質で

そのことによって神経や筋肉などの

機能を正しい状態にしてくれるのです。

 

今まで何気なく、、スポーツドリンクとかを

飲んでいましたが、こういった物が

含まれているので

スポーツなどにはスポーツドリンクが

いいと、よく言われているのですね。

 

スポーツドリンクが無い場合は、普通に

まずは水でも大丈夫ですよ。

 

【まとめ】

夏の暑さで

頭が重くなったり

痛くなったりするのは

熱中症の症状だったんですね。

 

今回調べてみて

初めて知りました。

 

いままで夏に

頭が痛くなったこと

結構あったような気がします。

スポンサードリンク

【他のおすすめ記事】
熱中症を飲み物で予防!体の中から熱中症対策をしよう!
熱中症を食事で予防!体の中から熱中症対策をしよう!
熱中症対策にベストなグッズをランキングでご紹介!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ