社会人が資格を取得するための効率的な方法は?すき間時間を活用!

スポンサーリンク

社会人が資格を取得するための効率的な方法は?すき間時間を活用!

はじめに

「社会人 勉強」の画像検索結果

仕事をしていて

ふと、このままの自分で良いのだろうか??

この会社で定年まで働く事になるのだろうか??

こんな感じで、不安に思う事もあると思います。

 

そんなとき、これではいけないと思い、

資格試験に挑戦し

新しい自分で再スタートを切ろうと思う人も

少なくはないはずです。

 

今回は、そんな忙しい社会人が

効率的に勉強する方法をご紹介します!!

 

 

 

社会人が資格を取得するための効率的な方法は?すき間時間を活用!

時間の確保だけは学生に劣る

コレばかりは仕方がありません・・・。

普段は仕事をしているのですから。

しかし、社会人でも難関な資格試験に合格する人はいます。

 

そのような人は勉強の仕方が実に上手で

効率よくやっているのです。

 

社会人の場合、いかに勉強時間を確保するかが

課題になるでしょう!!

そうです、すき間時間を

いかに作るかが大切なのです。

 

 

スポンサーリンク

社会人が資格を取得するための効率的な方法は?すき間時間を活用!

すき間時間の確保

すき間時間と言えば、

通勤中の電車の中

休憩時間

食事中(行儀が悪いかもしれませんが)

トイレ

寝る前の10分程度

こんなもんでしょか?

 

勿論、これが全てではなく

空いた時間はいつでも勉強ができるように

準備をしておく必要があります。

 

 

社会人が資格を取得するための効率的な方法は?すき間時間を活用!

記憶の定着化

勉強での悩みのひとつに

覚えられないことがあると思います。

人間の脳は、忘れるようになっており

それが自然なのです。

 

勉強には暗記が不可欠ですが、

効率よく暗記ができるようになれば

随分勉強がはかどります。

そこで、参考にしてもらいたい動画を貼り付けておいたので

絶対見てください!!

 

記憶の定着化をするために

効率の良い勉強方法が理解できると思います。

 

 

気迫で合格を勝ち取る

最終的には「気持ち」に尽きると思います。

国家試験だと、年に一回しかない場合が多いと思います。

その試験に対して、勉強をしていくわけですが

「合格したらラッキー!」

「合格できればいいなぁ・・。」

「いつかは合格するだろう・・・。」

こんな中途半端な気持ちでは

いつまで経っても合格はしません。

 

一発合格を目指すように言いませんが

例えば3年計画で勉強するのであれば

一年目の試験では、自分の目標にしているレベルまで

到達しておく必要があります。

そして、最終的に3年目に試験には

合格圏内に入るレベルにしておくのです!

 

ちなみに、一発合格したからと言って

その後が順風満帆といくとは限りません。

 

 

社会人が資格を取得するための効率的な方法は?すき間時間を活用!

家族の協力は必須!

女性でも男性でも

家庭の協力を得ることは必ず必要です。

特に結婚して、子供がいる家庭なら

なかなか勉強時間の確保が難しいでしょう。

 

女性なら、ご主人に家事を協力してもらったり

男性でも、勉強中に奥さんに家事をやってもらっている

感謝の気持ちがなくてはなりません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

勉強は一生するものだと思っています。

人生において、様々な知識を吸収し

それを活かせるということは

本当に素晴らしいことです。

 

資格試験は

自分自身のステップアップに繋がりますし

新しい道が開けるチャンスでもあります!

 

社会人は仕事のストレスもあり

大変ですが、最後は「気持ち」です!!

頑張って下さい!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ