2017カウントダウンのイベント楽しもう!東京周辺の花火も紹介!

スポンサーリンク

 

 

2017カウントダウンのイベント楽しもう!東京周辺の花火も紹介!

はじめに

 

さあ、今年も残すところあと一ヶ月となりました!

年末のご予定はお決まりでしょうか?

私は、毎年のことながら何もありません。汗

一日だけ、実家にぐらいは帰ろうと思っています。

 

今回は、年カウントダウンスペシャルと題しまして、

年末を楽しむためのイベントご紹介致します!!

 

2017カウントダウンのイベント楽しもう!東京周辺の花火も紹介!

有名なあの場所で!

 

まずは、有名なデイズニーランドでのイベントです。

12月31日午後8時から

1月1日午前7時までは特別営業としまして、

新しい年の幕開けをお祝いするイベントが開催されます!

 

ただし、抽選でチケットを購入する仕組みになっていますので、

注意が必要です!

毎年倍率が高いのだとか・・・・。

 

カウントダウンの数分前にはミッキーマウスのアナウンスと伴に

「蛍の光」の音楽が流れ、みんなで大合唱します。

日付が変わったと同時にシンデレラ城の周辺から花火が

打ち上げられるのです!!

八景島シーパラダイス

出典 http://tabippo.net/japan_countdown/

 

現実から少し離れて、

楽しい非日常をお楽しみ下さい!!

 

2017カウントダウンのイベント楽しもう!東京周辺の花火も紹介!

横須賀で!よこすかカウントダウン2017

 

次は、神奈川県に行きましょう!

ここは意外に知られていないかもしれません。

横須賀にあります、「ベェルニー公園」です。

フランス人の牧師(ブェルニー牧師)が建設に貢献した

横須賀製鉄所跡地が眺めることができることから

名前が付けられたんです!

 

こちらは、なんと入場料は無料なんです!

 

年明けと伴に、会場から花火が打ち上げられて

温かいものを中心にした飲料ブースや、

ライブパフォーマンスが楽しめます!!

よこすかカウントダウン2017

出典 http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=14134

 

詳細データをご紹介します

★住所:神奈川県横須賀市汐入野1-1

★電話:046-825-1080

(よこすかカウントダウン実行委員会)

★交通案内

JR横須賀駅から徒歩で5分です。

goo.gl/xMW9Ij

↑ 地図を見ることができます

 

スポンサーリンク

 

2017カウントダウンのイベント楽しもう!東京周辺の花火も紹介!

家族サービスで!

 

続いて家族で楽しめるイベントです!!

それは・・・

「浅草花やしきカウントダウンイベント」です!

浅草花やしき

出典 http://frommkt.com/1603.html

 

このイベントの開催営業時間は21時~26時です。

ちなみに通常の営業時間は10時~18時なので、

かなり特別な感じがしますね!

 

さて、入場料金ですが、昨年は大人も子供も

一律で1,000円でした。

多分、今年も「年納めお笑いライブ」があると思います。

こちらは、別途1,000円必要になります。
時間中はメリーゴーランド、カーニバル、スカイシップ、

スリラーカー、お化け屋敷、スワン、リトルスター、

ヘリコプター、シラサギの9種類が稼動します。

 

プレゼント抽選会があるという噂も・・・・。

 

 

2017カウントダウンのイベント楽しもう!東京周辺の花火も紹介!

若者は恋人を・・・

 

最後は若者に人気のイベント、「恵比寿カウントダウンパーティー」です。

名前の通り、パーティーをして今年を締めくくり、新年を祝うのです!!

 

イベントの詳細です。

規  模:500名ほど

会  場:Aoyuzu 恵比寿(渋谷区恵比寿1-8-14)

会場電話番号:050-5788-6161

料  金:男性5000円 / 女性3000円

 

Slide 1

Slide 3

出典 https://eventsearch.jp/facility/aoyuzu-ebisu

 

 

大人の恋のチャンスを見つける良い機会です!

恋人のいない方々は是非参加されたらいがかでしょうか!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

いかがでしたか??

12月に入ると忙しくなる人も多いと思います。

 

仕事に家庭にそして恋に・・・。

 

12月31日は家族と過ごしてもよし!

友人と過ごしてもよし!

勿論、恋人と過ごしてもよし!

 

 

思い出に残る大晦日にして、2017年は新しい気持ちで

迎えることができればいいですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ