高齢者の悩み!冷え性の対策をご説明します!冬はこれで乗り切ろう

スポンサーリンク

高齢者の悩み!冷え性の対策をご説明します!冬はこれで乗り切ろう

その①高齢者は冷え性になりやすい

yjimage (65).jpg

出典 http://hizahiepokapoka.seesaa.net/

 

 

体質にもよりますが、加齢と同時に血流が悪くなり冷え性になりやすいのが高齢者の特徴のひとつです。

特に、手足の末端は血管が細いため、血流が悪くなり冷えてしまうのです。

「高齢者 冷え性」の画像検索結果

出典 http://all.massanlife.com/archives/1316.html

 

 

活動性の低い高齢者になると、単なる冷え性で片付ける話ではなく、命を左右することもあるのです!

私の経験をお話します。

特に寝たきり高齢者が足の血流が悪くなり、そのまま壊死してしまったこともありました。

足を切断しないと、壊死の部分がどんどん広がっていくこともあるのです!

 

スポンサーリンク

 

 

高齢者の悩み!冷え性の対策をご説明します!冬はこれで乗り切ろう

その②低温火傷に注意!

冷え性なら温めたらいいという発想になると思います。

しかし、高齢者はその発想は危険なのです。

布団を温める暖房器具による「低温火傷(やけど)」

出典 http://www.minnanokaigo.com/news/N94031297/

 

 

特に睡眠前に布団の中に電気アンカを入れる方もいるでしょう。

しかし、高齢者の皮膚は弱く薄いのです。

若い人なら大丈夫でも、じわじわと低温火傷になってしまう可能性があるのです。

 

施設で電気アンカを利用する場合は、足に直接当たらないようにバスタオル等を巻いています。

 

 

高齢者の悩み!冷え性の対策をご説明します!冬はこれで乗り切ろう

その③靴下の重ね履きにも注意!

足が寒くなるのはよくある話です。

そこで、靴下を何枚も重ねる人を見かけますが、実は注意が必要です!

 

重ねることによって、身体を締め付けて逆に血流が悪くなるのです。

結果、冷え性を悪化させてしまうことになってしまいます!!

 

高齢者の悩み!冷え性の対策をご説明します!冬はこれで乗り切ろう

その④レッグウォーマーが有効的

足が冷たいと感じたら男女を問わす、レッグウォーマーがおススメです。

先ほどの靴下同様、あまり締め付けすぎると血流が悪くなるので、ゴムの緩いものにしましょう!
太畦 色おまかせ 冷え取り 男女兼用 裏シルク混二重編み足首ウォーマー レッグウォーマー ショートタイプ 3足セット
太畦 色おまかせ 冷え取り 男女兼用 裏シルク混二重編み足首ウォーマー レッグウォーマー ショートタイプ 3足セット

 

 

足首周りを温めると、自然に足先もぽかぽかしてきます!!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

多くの高齢者は男女を問わず、冷え性に悩まされていることが多いです。

今回は、加齢と伴に血流が悪くなるという理由をお話して、その対策や注意点をお伝えしました。

 

一人暮らしの高齢者も多いと思いますが、田舎を離れた子供さんもときどき電話をするなどして、注意を促してみて下さい!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ