忘年会で新入社員が絶対おさえておきたいマナーをご紹介します!

スポンサーリンク

忘年会で新入社員が絶対おさえておきたいマナーをご紹介します!

はじめに

そろそろ忘年会を意識する季節になってきましたね!

新入社員のみなさんにとって、少し緊張するかもしれないイベントですね!!

今回は、先輩や上司の前で失敗しないように、マナーについてご説明します。

 

忘年会で新入社員が絶対おさえておきたいマナーをご紹介します!

その①席は大切!

食事の席には上座と下座があります。

基本的に個室であれば一番奥が上座で、出入口に近い場所が下座となります。

まず、そこをおさえておく必要がありますね。

「上座 下座」の画像検索結果

 

出典 http://gallo-ya.kg-consul.jp/menu-3

 

 

そして、新入社員が座る場所は出入口に近い下座です。

先輩が座りそうになったら自ら下座を座るようにしましょう!

 

 

スポンサーリンク

忘年会で新入社員が絶対おさえておきたいマナーをご紹介します!

その②アルコールは飲むのが前提で!

体質的に問題があれば別ですが、車で会場に行って、「今日は車で来ているので・・・」と断ることがないようにしましょう。

忘年会なんてアルコールはつきものですので、公共の交通機関やタクシーを使います。

また、代行を利用して帰るつもりでもいてもOKです!

「電車」の画像検索結果

出典 goo.gl/vqZphw

 

ちなみに、乾杯は基本的にビールで行なうことも覚えておきましょう!

 

忘年会で新入社員が絶対おさえておきたいマナーをご紹介します!

その③積極的にお酌を!

saw-お酌重.jpg

出典 http://www.happy-house.co.jp/sawara/2012/11/post-35.html

 

 

自分の席にずっといるのではいけません。

積極的に席を立ってお酌をしに伺いましょう!

お酌の順番ですが、やはり役職の上位から行ないます。

ビールであれば両手でもって注ぎます。

お酌をしたあともすぐには離れないで、しばらくはお話をすることも大切です!

 

忘年会で新入社員が絶対おさえておきたいマナーをご紹介します!

その④お酒をすすめられたら??

スマートな対応が大切です。

「ありがとうございます、頂戴します」等の一言が必要です。

注いでもらったらそのコップはそのままテーブルに置くのはダメです!

まずは、そのまま自分の口に運んでからです。

 

体質的にアルコールが難しかったりすれば、丁寧にお断りすれば大丈夫です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

最初の忘年会はこれからもずっと思い出になります。

私も、未だに覚えていますので!

多少の失敗はするかもしれませんが、なるべく最小限に抑えることができるようにしましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ