2016年ボジョレーヌーボー!おすすめの銘柄は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

毎年11月になると

ボジョレーヌーボーが

解禁になりました!

 

 

というようなニュースを

よく見かけます。

 

 

ワインに興味がない人でも

ちょっと気になるニュースでは

ないでしょうか?

 

 

そんな疑問について

まとめてみました!

 

2016年ボジョレーヌーボー!おすすめの銘柄は?

ボジョレーヌーボーって何?

ボジョレーヌーボーとは

フランスのブルゴーニュ地方にある

ボジョレーという地区で収穫された

ガメイ種というぶどうを使った

ワインのことを指しています。

 

546efaedd497726bc4c5852fd9e9a835_s

 

1900年代になるくらいまでは

ボジョレー地方の住民の間で

飲まれていたいわゆる

地酒だったそうです。

 

 

そして気になる今年の解禁日は

11月17日(木)

午前0時、丁度だそうです。

 

 

これより前にボジョレーは

販売してもいけないですし

購入することができません。

 

 

じっと我慢してくださいね。(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

2016年ボジョレーヌーボー!おすすめの銘柄は?

ガメイ種だと美味しいの?

ガメイ種とはぶどうの

品種のことで

新鮮でフルーティな味わいで

渋みも少なく、ワインが初めての人にも

好まれる味なんだそう。

 

 

このガメイ種のうち

世界で60%はボジョレー地方で

栽培されているそうです。

 

 

そしてこのぶどうを

40~50日以内で作ったものを

「ヌーボー」と呼びます。

 

 

ヌーボーはフランス語で

「新鮮」「新しい」という意味なので

ボジョレーヌーボーは

「ボジョレーの新しいワイン」

という意味になります。

 

 

このボジョレーヌーボーの

名を使って認められるのは

 

産地がフランスブルゴーニュ地方のボジョレー地区である

その年に収穫されたぶどうを使用

品種は「ガメイ種」である

マセラシオン・カルボニックという発酵法で製造

アルコール度が9度以上

 

 

 

と、かなり厳しい品質を

守っていることで

人気が高く、認知度もある

ワインとなったのです。

 

 

どうでしょう?この話だけでも

ちょっとだけ飲みたくなって

来たのではないでしょうか?

 

 

2016年ボジョレーヌーボー!おすすめの銘柄は?

ボジョレーヌーボーおすすめの銘柄

おそらく販売されると思う

銘柄をご紹介!

 

 

アンリ・フェッシ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー 2016 750ml

ボジョレーヌーボー最大のコンクール

「トロフィー・リヨン」で

最高金賞と金賞を受賞!

 

【最高金賞受賞】アンリ・フェッシ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー 2016 750ml
【最高金賞受賞】アンリ・フェッシ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー 2016 750ml

 

 

フィリップ・パカレ、ボジョレー・プリムール 2016 赤ラベル ( 赤 ) 750ml

自然派ワインの大御所で

色々な経験を積んだパカレ氏が

品質へのこだわりを大切にしたワインで

日本人の味覚にとても合うそうですよ!

 
新酒/[Philippe Pacalet]フィリップ・パカレ、ボジョレー・プリムール 2016 赤ラベル ( 赤 ) 750ml 航空便 / 自然派
新酒/[Philippe Pacalet]フィリップ・パカレ、ボジョレー・プリムール 2016 赤ラベル ( 赤 ) 750ml 航空便 / 自然派

 

 

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー セレクションプリュス2016 750ml

そして昨年世界中で売れた

「ジョルジュデュブッフ」

解禁になると居酒屋などで

扱われるのもこのシリーズ。

 

 

ジョルジュデュブッフは

「セレクションプリュス」

「ヴィラージュ」「通常版」

「ロゼ」「マコン」

と、種類が5つあるので

自分の好みに合いそうなものを

是非チョイスしてみてください。

 

 

ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー セレクションプリュス2016 750ml
ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー セレクションプリュス2016 750ml

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

いかがでしたか?

居酒屋などで飲む場合は

若干高価になってしまうので

飲み比べをしてみたかったり

気軽に楽しみたい場合は

ネットで予約をすることを

おすすめ致します♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ