部屋の湿気!これからの梅雨の時期を今すぐ対策して快適にする!

84027298c591b1c6296bffde97994922_s

そろそろやってくる梅雨

湿気の多い季節なので

カビの発生が、気になってきます。

 

 

今回は梅雨の時期が来る前に

部屋の湿気からくる

カビ対策をまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

部屋の湿気!これからの梅雨の時期を今すぐ対策して快適にする!その①

カビが発生する原因・環境とは?

気温が25度から30度

湿度が70%以上と

ホコリや人のアカなどの

汚れなどの条件が揃うと

カビが活動しやすい状態になります。

 

 

さらに、梅雨の時期は

洗濯物などを室内に

干す機会も増えてしまい

部屋の湿度が高まり

カビが発生しやすくなります。

 

 

梅雨の時期以外にも

お風呂場や水回り

さらに、それに隣接する

家具や部屋などは

カビが発生しやすい環境と

言えるようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

部屋の湿気!これからの梅雨の時期を今すぐ対策して快適にする!その②

今日から始めよう!カビ対策3原則!

一度カビが発生すると

処分するだけしか方法が

無いものもあります。

 

 

そんな事態にならない為に

基本3原則を覚えておきましょう!

 

 

①とにかく換気をする

室内の湿気を放出し

外の空気を入れることで

室内の湿気を

下げることが出来ます。

 

 

晴れている日には窓をあけて

風を通してあげましょう。

 

 

在宅できない時間帯は

換気扇を回すだけでも

予防ができます。

 

 

②水分を早めに拭き取る

湿気が高いほどカビは

繁殖するので、水気は

なるべく早めに拭き取ると

良いです。

 

湿気が付いた壁などを

拭き取っても効果があります。

 

 

キッチンのシンクなども

家事の最後に

拭き取っておくことで

カビ予防になります。

 

③掃除をこまめにする

床や畳に落ちている

ホコリや汚れは

カビの絶好の餌です。

 

 

栄養としないためにも

こまめな掃除は

カビ予防といえます。

 

71b5c8f81c94b33742749f21b2ef460b_s

 

部屋の湿気!これからの梅雨の時期を今すぐ対策して快適にする!その③

今日から出来る!場所別のカビ対策!

カビはどこにでも

発生してしまうので

厄介です。

 

 

部屋の場所別の対策方法!

・押し入れのカビ対策

スノコを使う方法は

多くの人が活用している

方法のようです。

 

 

押し入れは梅雨の時期だけでなく

冬にも発生したりします。

 

 

押し入れにも入れてあった

衣類などがカビだらけなんてことも。

 
水を直接は使わないものの

扉を閉め切っていると

狭い空間ではすぐに

カビが発生します。

 

 

スノコの使い方の動画

家を不在にする間は

押し入れの扉を

開けておくだけでも

空気を循環させるのに

有効な対策になります。

 

 

・家具の裏側のカビ対策

家具を壁際に、隙間なく

置いてしまうと

家具と壁の間に空気が

入らず、結露や湿気などで

カビが発生する可能性があります。

 

 

裏側は全く見えないですが

家具移動の時に、発見したという

ケースがよくあります。

 

 

タンスなどの家具はなるべく

北向きの外気と接する壁側には

置かないようにするのがベスト。

 

 

もしもそこにしかない場合や

そうでない場合でも

壁と家具の間に、隙間を作ると

良いでしょう。

 

 

・浴室のカビ対策

25度から30度でカビが

発生しやすいので

入浴後に、バスルーム全体を

冷水シャワーで冷やすのが

とても効果的です。

 

 

ただ、水気はどうしてもあるので

タオルなどで浴槽の水分を

拭き取ったり、換気扇は

常に回しておくという方法が

一番効果的なようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

 

 

場所によってさまざまな

グッズが販売されていますが

一番重要なのは「換気」です!

 

 

こまめに肌に触れる

シーツや布団なども

天気の良い日に干すという

習慣も、とても大切なようです。

 

 

それでもガビが

発生した場合には

消毒用のエタノールやアルコールで

カビを拭き取ると

除去できる物もあるようです。

 

 

ぜひ試してみてくださいね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ