南米初開催のリオ五輪!日本から行くと幾ら必要?観光スポットはココ!

いよいよ今年2016年夏季、

リオデジャネイロオリンピックが

開催されます。今から楽しみですね。

 

南米初開催の大会ということで

日本から距離も遠くて

見にいくのはちょっと大変かもしれませんが

幾ら必要なのか?

観光スポットも調べてみました。

スポンサーリンク

リオ五輪みに行くのに幾ら必要?

 

全28競技(306種目)で

期間は8月5日~8月21日(16日間)の

予定で開催されます。

 

4年に1度行なわれる

「スポーツの祭典」を生で観戦し、

その感動を肌で感じい!と

思っている方も多い事でしょう。

 

ここで気になるリオまでの移動時間や旅費ですね、

2cfe2bb389dd44c35fe0dcb64c5b756d_s

○飛行機代

旅行会社や次期によって

差が出ると思いますが、

ここもざっくり

安くエコノミーで

往復16~26万といったところでしょうか。

 

○宿泊費

宿泊施設によりピンキリですが、

できれば安く抑えたいですよね。

オリンピックとなれば

世界中から人が集まります。

 

50万人もの人が訪れるとの

予想も出ています。

きっと値段も上がるでしょうね。

ですので早めに安い宿を

押さえた方がいいですね。

 

7泊くらいとして

安くて12万前後、

通常20~30万ぐらいでしょうか。

 

○チケット代

先行でブラジル国内にて

120万枚が販売されました。

最終的には720万枚の

観戦チケットが販売されるそうです。

 

気になる値段ですが

一番安いチケットで20レアル(640円)

普通のチケットが70レアル(2240円)

チケットの半分以上がこの値段です。

ちなみに陸上の100m決勝が

見られるチケットが

600レアル(19200円)

 

一番高いチケットは閉会式が

見られるもので

4600レアル(14700円)

だそうです。

 

ブラジルでこの値段ですから、

日本の旅行会社を通すと更に

値段が上がるでしょう。

スポンサーリンク

リオデジャネイロの観光スポット

ba7747eb040f0f29c4049a5ee8e02a94_s

リオデジャネイロは南半球の為、

日本と逆で8月は冬にあたります。

 

寒そう?と思いきや、

リオの8月の平均気温は26度。

降水量も少なく

めちゃくちゃ過ごし易いようです。

 

オリンピック観戦にはもってこいですね。

観光にも最高の季節じゃないでしょうか

 

リオ五輪みにいくなら

せっかくなので

観光もしたいですよね。

 

オススメの観光スポット

調べてみました。

 

コルコバードの丘

コルコバードの丘に立つ

両手を広げたキリスト像は、

新・世界7不思議の

1つにも選ばれているリオのシンボルです。

 

丘に登れば、

キリスト像が見守る美しいリオの街を

眺めることができます。

 

乗用車やタクシーで上ることもできますが、

急斜面を一気に上ることで

目の前に急速に開けていく眺望を、

みんなで分かち合える登山電車がお勧めです。

 

ポン・デ・アスーカル(シュガーローフ)

小さな半島に突き出す2つの奇岩を

2本のロープーウェイで上ります。

 

1つ目の奇岩は、

「モーホ・ダ・ウルカ(ウルカの丘)」。

ロープーウェイを降りると、

「砂糖パン」の名前を持つ2つ目の奇岩

「ポン・デ・アスーカル」が

間近に迫ります。

 

2本目のロープーウェイで、

グアナバラ湾に張り出す

ポン・デ・アスーカルの頂上へ。

 

海の上から眺めるリオの街は、

さすが世界遺産!の美しさです。

 

コパカバーナ海岸

Estátua do compositor Dorival Caymmi
Estátua do compositor Dorival Caymmi / Rodrigo Soldon 2

約3kmも続く世界的に有名なビーチ。

歩道に描かれた波模様のモザイクは、

リオのモチーフとして浸透していて、

お土産にも人気です。

 

晴れた週末ともなると、

コパカバーナ海岸には、

地元っ子から観光客までが大勢集まり、

とても賑やかです。

 

海岸の南端にあるコパカバーナ要塞には、

ビーチを眺められるカフェがあり、

ゆっくりしたい方にはお勧めです。

 

市立劇場

1909年に設立された100年以上の

歴史をもつ市立劇場。

 

近年リニューアルされ、

当初の姿に美しく蘇りました。

 

観劇はもちろん、

ガイドツアーやカフェだけでも

訪ねる価値がありますよ。

 

【まとめ】

4年に一度の

オリンピック見に行きたいですよね。

 

リオデジャネイロまで

移動で30時間

お金と時間に余裕が少し必要ですが。

 

観光地としても

リオデジャネイロは

魅力のある都市だと

わかりました。

【他のおすすめ記事】
南米初開催のリオ五輪はどんな大会?新競技を含めた見所をチェック
イスラエルvsパレスチナ 中東の紛争と内戦を分かり易く解説してみた
アメリカ大統領選挙の共和党と民主党の違いは?歴代大統領はどっちが多い?
ゴールデンウィークの海外旅行!オススメの国を紹介します!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ