花粉症の季節です。花粉症対策グッズをランキングでご紹介します。

花粉症の季節ですね。

日本人の4割の人が

花粉症だそうです。

 

半分近くの人が

日本では花粉症に苦しんでるのですね。

 

花粉対策グッズは

何を使ったらいいのか

悩みますよね。

 

人気でおすすめというものを

ランキング形式でトップ5までご紹介します。

スポンサーリンク

1位     保湿ティッシュ

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

毎年花粉対策堂々1位の保湿ティッシュです。

 

普段使っているティッシュだ

鼻をかむたびに真っ赤になって

荒れてしまう鼻の下を

保湿成分の含んだティッシュだと

優しく保護してくれます。

 

花粉症の方には欠かせない

アイテムですね。

2位     花粉対策用マスク

(日本製 PM2.5対応)超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ 50枚入(unicharm)
(日本製 PM2.5対応)超立体マスク かぜ・花粉用 ふつうサイズ 50枚入(unicharm)

特に立体型は顔にフィットして

花粉やウイルスの侵入をブロックしてくれ

立体型は呼吸も楽で耳が痛くならず

コストパフォーマンスもいいので

手軽にお使いいただけます。

 

実際に花粉の飛んでる季節に

マスクをしているのとしていないのでは

症状にすごく差が出ます。

 

こちらの花粉の飛んでいる季節には

欠かせないアイテムです。

 

3位     鼻栓

ノスク 鼻挿入型マスク 2個入
ノスク 鼻挿入型マスク 2個入

鼻栓は鼻に詰めるタイプのものと

鼻に塗るタイプと種類があります。

 

鼻栓も今までの物のように

外から見えてしまうものではなく

鼻の中へ入れる物になりました。

もちろん従来のコットンタイプのものもあります。

 

メイク崩れやマスクによる息苦しさ・メガネの曇りなどの

不快な症状がなくなりますね。

 

4位     花粉スプレー

アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分
アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

皮膚につく花粉をつきにくくするものです。

 

もちろんついた花粉もあらったり

払えば取れますが、こちらは

花粉を家の中に持ち込まないように

するための商品ですね。

 

服に花粉がつかなくなるような

スプレーもありますので

ぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク

5位     花粉用目薬

【第2類医薬品】ロートアルガードクリアブロックEX 13mL
【第2類医薬品】ロートアルガードクリアブロックEX 13mL

目薬は現代人の必須アイテムに

なりつつありますが花粉用もその一つです。

 

色々な種類の花粉用目薬が

出ていますのでお好みでお使いくださいね。

その他にも色々ありますが

皆様が良く使われるものです。

 

花粉症対策用目薬は色々ありますので

自分に合ったものを是非試してみてください。

 

【最新グッズ】

【メガネ】

花粉症で目が痒くて…つい…と目を擦ってしまって

「目の周りが真っ赤」、

「目の周りが痛い」、

女性は「アイメイクが…」

といろいろなことトラブルが起きますよね。

そんな時に重宝するのが花粉対策メガネです。

 

一昔前の花粉対策メガネはゴーグルのようなメガネで

さすがに外でつけるのは気が引けました。

 

ですが今はおしゃれなデザインの

花粉対策メガネも出てきて売れています。
JINS 花粉Cut スリムタイプ ウエリントン BLACK
JINS 花粉Cut スリムタイプ ウエリントン BLACK

 

花粉症にメガネは効果的かというと、

花粉対策メガネは立体的構造なので

花粉を約1/3はカットしてくれるそうです!

 

なにが立体的かというと見た目は

普通のメガネですが内側に秘密が!

 

メガネの内側はゴーグルと

同じく目の周りを保護し

花粉の侵入をブロックするので

目のかゆみがおちつき花粉の違和感がなくなるのです。

 

【まとめ】

花粉症対策グッズいろいろありますね。

 

まずは人気のあるものから試して

みてはいかがでしょうか。

 

これだけ花粉症の方が

いらっしゃるのですから

人気のものはやはり

効果がたかいものだと

思います。

 

【他のおすすめ記事】

花粉症の対策に効果的と言われている食品を調べてみました
花粉症の季節がやってきました!症状を軽減させるのに必要な5つの方法
花粉症と風邪の見分け方。どこでわかるの?症状の違いを調べてみました。
日中の急な眠気の解消方法!眠くなってしまったら試してみてください

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ