SF映画おすすめ10選、この世界感にはまること間違いなし!

SFといえば

やはりスケールの

大きな舞台やストーリーでしょうか。

 

実際にはありえないことでも

SF映画ではそれが現実になります。

 

この世界感に入り込むことが

SF映画を楽しむコツなんじゃないでしょうか

 

そんなSF映画おすすめの作品を

10作品ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

2001年宇宙の旅

2001年宇宙の旅(初回生産限定スペシャル・パッケージ) [Blu-ray]

1968年に公開された本作品は

アポロ11号が人類初めて

月面着陸を果たすよりも前で

改めてそのクオリティの

高さが示されます。

 

この映画本当にすごいです。

 

スピルバーグの『未知との遭遇』より9年も前に

製作されているのですが

SF映画としてはクオリティが高いように感じます。

 

内容は酷く抽象的で

わけが分からないという人がいるほど。

 

賛否両論分かれる作品です。

 

未知との遭遇

未知との遭遇 スペシャル・エディション [SPE BEST] [Blu-ray]

1977年に公開されたスピルバーグ監督作品。

SF映画といえばこれっていう人が

いるくらい有名な作品です。

 

印象としては古典的で

これ以上ないって位の王道という印象です。

 

とにかくわかりやすくて

まさにUFO映画って感じです。

とにかくわかりやすくシンプルで

夢いっぱいの映画です。

 

SF映画の歴史が垣間見れる気がします。

現代のUFOとか宇宙人とかのイメージは

この映画から来てるのではないかと思うほどです。

ザ・ウォーカー

ザ・ウォーカー [Blu-ray]

デンゼルワシントン主演、

悪役にはゲイリーオールドマンが

出演している2010年の映画です。

 

原題『The book of Eli』の通り、

一冊の本にまつわる物語です。

 

世界が崩壊した近未来を舞台に、

この世に一冊だけ残った本を運び、

ひたすら西へと孤独に旅する男の姿が描かれています。

 

主人公、イーライはなぜ旅するのか?

本には何が書かれているのか?

といった謎に満ちた展開と、

その先に待ち受ける衝撃のラストに注目です。

 

リベリオン

リベリオン-反逆者- [Blu-ray]

日本では2003年の3月に公開されましが

特に注目もされずわずか1ヶ月ほどで

打ち切りになりましたが

ソフト化以降徐々に人気を得た

アクション色の強いSF映画です。

 

DVDの宣伝キャッチコピーは

「マトリックスを超えた!」と

題してあるだけあって

マトリックスっぽい派手な

アクションシーン満載です。

 

E.T

E.T. [Blu-ray]

 

スピルバーグ監督の不滅の名作です。

1982年に公開され

2002年には20周年

特別版が公開されました。

 

まさに名作です。

この時代の映画は

夢、ロマンががあって

男の子はみんな宇宙が大好きでした。

 

公務員になりたいとか

言ってる子どもが多い昨今、

こういう映画観て

是非宇宙飛行士を目指して欲しいものです。

スポンサーリンク

バック・トゥ・ザ・フーチャー

バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]

この作品なくしてSF映画は語れない!と

言われるほどの名作です。

 

両親の恋を実らせるために

キューピット役を演じる

マイケル・J・フォックスが見物です。

 

変えてしまった過去が

現在に帰って反映されている所等、

小さな演出がたくさん散りばめられており

何度観ても飽きない作品です。

 

アイ・アム・レジェンド

アイ・アム・レジェンド [Blu-ray]

人類が絶滅した近未来を舞台に、

たった1人生き残った男の奔走を描くドラマです。

 

夜になると化け物が騒ぎ出し

太陽が当たる場所でしか

行動出来ない世界が舞台です。

 

化け物とは癌治療のために開発された

新薬の副作用で凶暴化した

人間という設定が恐ろしいです。

 

ウィル・スミス演じる主人公ネビルは

数少ない免疫を持った科学者で

彼ら(凶暴化した人間)を直す研究をしていました。

 

退廃した世界観が上手く描けていて

何より孤独で人間味のある

ウィル・スミスの演技が素晴らしい。

 

遊星からの物体X

遊星からの物体X [Blu-ray]

氷の中から発見されたエイリアンと

南極基地の隊員との死闘を描いた

ホラーよりな作品です。

 

本作品のエイリアンは乗り移った

人間に同化し、

コピーを作るという一風変わった

”生き物”が登場します。

 

仲間に完全コピーの

”生き物”がいるかもしれないとのことなので

隊員が疑心暗鬼になり

仲間割れをするといった内容です。

 

グロシーンが多く苦手な

人はダメかもしれません。

 

なによりすごいのが約30年後に作られた

前日譚

「ファーストコンタクト遊星からの物体X」よりも

リアル!グロシーンに監督の

こだわりを感じます。

 

メン・イン・ブラック

メン・イン・ブラック3 ブルーレイ [Blu-ray]

協定に基づき地球に

侵入して来た異星人の監視を行う

秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)という

組織に巻き込まれてしまう主人公、

ジェームズがKと共に異星人を追う

コメディタッチな作品です。

 

この映画ウィル・スミスがやっぱりいいです

SF映画は全体的に暗く、

真面目な話になりがちですが

本作品は笑えるシーンも多く

家族で観たい作品です。

 

ウィル・スミスとジョーンズの

コントのようなやりとりが笑えます。

 

キッド

キッド 特別版 [DVD]

主人公、ラスの家に男の子が侵入。

その子は40歳になるラスの

子ども時代の自分でした。

 

子ども時代のラスは

お大人になった自分自身をみて

「結婚してもいない、パイロットでもない、

犬も飼ってないなんて最低!」と

子どもの頃に描いた大人の自分って

何だったんだろうと考えさせられる作品です。

 

笑いあり、感動ありの本作品は

ブルース・ウィルス主演の作品の中では

かなりマイナーな部類に入りますが

非常に評価が高く、共感できる作品です。

 

ダイハードのブルースのイメージにない

緩やかな流れで進む作品です。

 

本作品は様々な小ネタが散りばめられ

上映時間104分がすごく短く感じます。

 

配給会社がウォルト・ディズニーということもあってか

夢のあるファンタジックな作品です。

 

家族で観ても楽しめる作品です。

30~50歳くらいの男性に観て欲しい作品です。

 

【まとめ】

SF映画はその映画の世界感に

乗っかってみるべきです。

 

映画の世界感に

「これ嘘でしょ」と拒否してしまうと

楽しめません。

 

現実には絶対にありえない世界でも

本当にあるように思えてくるのが

SF映画の醍醐味です。

 

世界感に浸ってぜひ

SF映画を楽しんでみてください。

 

【他のおすすめ映画】
SMAP解散騒動の今、メンバー主演のドラマを見てみようおすすめ7選
はまる韓流ドラマ!恋愛ドラマだけじゃない!おすすめ20選【後編】
はまる韓流ドラマ!恋愛ドラマだけじゃない!おすすめ20選【前編】
海外人気ドラマ!間違いなくハマる!中毒性に注意!【10選】

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ