NHK朝ドラ「あさが来た」の原案小説を読んでみました。驚きの内容と感想

NHK朝ドラの原案小説となった

「土佐堀川・広岡浅子の生涯」を

読んでみました。
文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)
文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

 

感想を一言で言うと

広岡浅子という方は

非常にパワフルな女性だった

ということです。

 

広岡浅子がどんな方だったかというと

こちら↓
NHK朝ドラ『あさが来た』モデルの広岡浅子はとんでもない人だった?

で以前にご紹介させていただきました。

 

今回は原案本を読んだ感想と

内容をご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

「土佐堀川・広岡浅子の生涯」の内容と感想

広岡浅子の残した主な功績

・明治維新をのりこえるための加島屋の存続

・九州の鉱山開発

・日本女子大学の設立

・大同生命の設立

 

もちろんこれだけでなく

細かい功績や活躍は

他にもたくさんあります。

 

その過程では日本の政財界の大物

(渋沢栄一、伊藤博文、大隈重信、板垣退助など)との

関わり、商いに関する考えや、女性教育への貢献など

見所がたくさんありました。

 

幕末・明治維新

もともと浅子は京都の三井家の生まれです。

そして大阪の両替商、加島屋へ嫁ぎました。

 

明治維新により全国の大名に貸し付けを

行っていましたが、大名自身がなくなってしまったため

多くの両替商が存続の危機を迎えた中

加島屋が生き残るために

金策に奔走しました。

 

東京の毛利家から借りていた

お金の借用期限を延ばしてもらうよう

交渉します。

これが

最初の山場です。

 

九州鉱山で石炭事業

68071284173e8e313f45f63686939bfb_m

新政府のもと、新しい商いが必要と

浅子は石炭事業に目をつけます。

 

なけなしの金を集めて

九州の鉱山を買収し、

鉱山事業に参入します。

 

男ばかりの鉱山事業を

女性が経営することは

当時では容易ではありませんでした。

しかし、

荒れ狂う坑夫達を浅子は説き伏せます

 

このとき有名な逸話として

護身用にピストルを身につけていました。

 

しかし、事業が軌道に乗り始めた頃、

爆発事故が起こり多数の犠牲者を

出してしまします。

 

遺族への賠償金など

多額のダメージを受けながら

銀行事業へと参入をが作詞ていきます。

 

この頃一人娘の亀子が誕生します。

しかし爆発事故のとき

亀子が肺炎で生死の境を

さまよっている中

浅子は九州へと出向くのでした。

 

 

鹿島銀行設立

当初の予定からは遅れましたが

銀行業に参入し、

鹿島銀行を設立します。

 

そのとき女性行員を採用します。

当時としては革命的なことでした。

 

彼女達を行員として成長させるため

自ら基礎学問から銀行業務に役立つ実学

などを自らの経験も踏まえ

惜しみなく教え込みました。

 

女性行員も評判を呼び

銀行の預金高は順調に増えていきました。

 

日本女子大学の設立と成瀬との出会い

広岡浅子のもとへ

小汚い格好の男が訪れます。

 

その男は成瀬仁蔵といい、

日本の女性教育の必要性を説き

浅子へ日本発の女子大学の

設立を要請してきました。

 

その仁蔵の志に共感した

浅子は惜しみく協力し

資金調達に乗り出しました。

 

財政会の大物を説き伏せ

まずは影響力の大物から

協力を得ようと

当時の首相伊藤博文の協力を

得ようとします。

 

その他、渋沢栄一、板垣退助、大隈重信など

歴史の教科書に出てくるような

超大物からの資金協力や寄付金を集めます。

 

校舎を東京にするか、

大阪にするか、

資金集めも苦労しますが、

なんとか乗り越え

日本初の女子大学校、現在の日本女子大学が

設立されました。

 

スポンサードリンク

難波銀行破綻で鹿島バンク運命の危機

大阪の難波銀行が経営難になり

預金の支払いが停止したことで

鹿島銀行の顧客に不安が広がり

顧客が殺到しました。

 

預金を全て引き落とされては

現金が手元になくなり、

共倒れの危機に陥ります。

 

その後の預金を倍増させる計画で

顧客の要望通り預金を支払いますが

計画は失敗します。

 

一気に資金難に陥りますが

政府の救済融資などで

なんとか立ち直ります。

 

さらに地道な取り組みが

功を奏し預金は増え始めます。

 

広岡浅子傷害事件と大同生命設立

両替商時代の同業者で

目の敵であった万屋から資金提供を

申し込まれますがそれを拒絶します。

 

なんども顔を出す万屋を

追い返しますが

これが恨みを買い

浅子は腹部をナイフで

刺されます。

 

浅子は九死に一生を得ます。

 

もともと鹿島屋は

朝日生命という生命保険事業を

行っていましたが、

これをきっかけにさらなる

生命保険事業の拡大を目指すことにしました。

 

そこで同業他者が乱立していましたが

合計3社による合併を成功させ

大同生命を誕生させました。

 

乳がんとの戦いと余生

胸にあったしこりが

肥大化したため乳がん手術を

受けました。

 

その後娘婿に経営を一任し、

一線を退きますが、

余生は女性教育に

尽力しました。

 

余生とは名ばかりで

浅子の人生の残りは

執筆活動や、講演活動など

忙しく過ごしました。

 

大同生命は隆盛を極め

鹿島屋最盛期を迎えます。

 

大同生命本社が3年がかりで

建設しその喜びの中で

病に伏します。

 

大正8年71歳で亡くなりました。

 

NHK朝ドラ「あさが来た」とは違う?

朝ドラ「あさが来た」とは内容が違うのでしょうか?

原案本ではありますが

内容は少し違った者になるかもしれません。

登場人物も朝ドラでは

名前が変更されています。

しかし、概要は近いものに

なるのではないでしょうか。

 

原案本ですと

他にも細かいエピソードが

たくさんありますし、

朝ドラにするには

少し専門的な難しい

内容がたくさんありました。

 

とても読み応えのある小説と

なっています。
文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)
文庫版 小説 土佐堀川 広岡浅子の生涯 (潮文庫)

【まとめ】

原案本は幕末から

明治維新、大正と

時代の移り変わりがあり

その流れを読むだけでも

非常に興味深い者でした。

 

少し、商売や経済に関して

難しい話も多く出てくるので

朝ドラでどこまで

難しい内容を用いるのか

興味が湧きます。

 

働く女性に勇気を与えるような

ドラマになっていくとおもいます。

 

【他のおすすめ記事】

NHK朝ドラ『あさが来た』モデルの広岡浅子はとんでもない人だった?
吹石一恵以外にもこんなにいた!プロ野球選手の2世タレント
福山雅治、千原ジュニアに続け!40代男性が結婚する方法6つ教えます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ