年越そば大晦日にたべますよね。以外と知らない意味や由来教えます

大晦日に年越しそばを

食べるのは日本の伝統です。

 

そばやさんは

1年のうちで大晦日が

一番忙しいのではないでしょうか。

 

大晦日に年越しそばを

なぜ食べるかみなさんは

ご存知ですか?

 

「長いそばを食べて長生きできるように」

というのは聞いたことがあると思います。

 

しかし、それは年越しそばの

所以の一つに過ぎないそうです。

 

そして年越しそばは

正確に、大晦日のいつに食べるのが

正解なのか知ってらっしゃいますか?

 

年をまたいで食べるのか?

年を越してから食べるのか?

 

案外と知らないと思います。

疑問に思ったので調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

年越そばの歴史

7efcc8691eb36d94a1ada032233fc29c_s

年越そばは、

江戸時代に始まった習慣です。

 

その期限は商人が三十日そばといって

月の末尾にそばを食べる習慣が

江戸時代の中期から始まり

これが転じて大晦日にそばを食べる

年越そばに津名がったと言われています。

 

年越そばの由来と起源

年越そばの意味と由来については

幾つかの説があります。

 

・長いそばを食べることで、長寿、健康を願う

・金銀細工しが金粉銀粉を集める際に

そば粉の団子を使うことから、

お金を集める縁起物となった。

・そばが体の中に溜まった毒を取り除くと言われた

・鎌倉時代の謝国明による承天寺の「世直しそば」に由来する。

・そばは他の麺類よりキレやすいため、

「一年の災害を切り落とす」という意味が込められた

・家族の縁が長く続くように

 

有名なのは長いそばを食べることで長寿、健康を願う

ではないでしょうか。

しかしそれも一つの説に過ぎず

他にもこれだけの由来があるそうです。

 

年越そばはいつ食べるのが正しいの?

9b3f453848f4cf3daf877807038a947c_s

年越そばはいつ食べるのが

正しいのでしょうか?

大晦日の朝?お昼?夜?

年を越しながら?

 

結論を言いますと

大晦日であればいつでもいいそうです。

 

ただし年は越さないように!

なぜなら「年を越して食べるのは縁起が悪い」と

いう言い伝えがあるからです。

 

除夜の鐘を聞きながら食べる

年越そばは風流ですが決して

年をまたがないように注意してください。

 

また、「そばを残すと新年はお金に恵まれない」

という言い伝えも割りますので

そばは残さず年内に食べ切りましょう。

 

ただし、地方によっては

元旦に食べる所や、

1月14日(小正月の前日)に蕎麦を食べる

「十四日(じゅうよっか)そば」と言う

習慣もあります。

住んでいる地域の習慣に従うのが良いと思います。

 

年越そばは温かいそば?冷たいそば?

年越そばは温かいそばを食べるのか?

それとも冷たいそばを食べるのか?

どちらのそばを食べるのが

正しいのでしょうか?

 

正解はどちらでもいいそうです。

ただし寒いので

温かいそばがおいしいんじゃないかと

思います。

スポンサードリンク

年越そばの具は?

年越そばの具には

特に決まりはないそうです。

 

しかし、縁起担ぎの具が

あるのでご紹介します。

 

ニシン:関西では定番の具です。

「二親(にしん)」に通じる事から、

多くの子供が生まれるようにとの縁起担ぎです。

 

エビ:腰が曲がっていることから

長寿のシンボルとされ、おせち料理にも使われて

縁起のいい元されています。

 

卵:黄色がお金につながると言われています。

 

【まとめ】

年越そばやっぱり食べたいですよね。

 

いろんな説があり

勉強になりました。

 

年内に食べきったほうが

いいというのは

初めて知りました。

なんとなく年をまたいで食べるもの

だと思っていませんでしたか?

 

つくづく、そばやさんは

大晦日は大変だなと思います。

 

【他のおすすめ記事】
鍋が美味しい季節になりました!定番、おすすめ、変わり種の具材ご紹介!
11月11日はポッキー&プリッツの日?1年で一番記念日が多い日です
食欲の秋!実りの秋!新米の美味しい炊き方教えます!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ